間島さん


この記事の内容は…
●今回のゲストは間島淳司さん
●安定の「鷲ノ繪」、投稿の「ブライは馬車の中」
●3月1日のチケットはコンマ殺!?

 今回も12月1日に開催された鷲ノ繪のイベントレポートをつらつらと書いていきますよ~。さてさて、この日のゲストは、知る人ぞ知る「お掃除大好き」声優・間島淳司さん。まさに間島さんが演じた『とらドラ!』のまんま高須竜児ですよ。こうやって人はリアルと2次元の境界線が混同していくのですね……わかります。

 場所は前回同様、秋葉原のパセラにて開催されました。いやぁ、椅子いいですね~。銀座時代のごった感もなかなか良かったのですが、やっぱり椅子があると落ち着いて見れます。

 さて「鷲ノ繪」に長い間出演して(?)反省を覚えた中村繪里子さんに、鷲崎健さんが「反省も文句も大声で言ったもん勝ちやから」と軽妙なツッコミを入れたところからイベントスタート。呼び込みにあわせて間島さんが登場すると「マジPィィィ」との野太い声が会場い響きます。鷲ノ繪の速報記事では「マジ兄」と書いてありましたが、マジPって言っていましたよね? ね?

よろしくお願いします!

 そんな間島さんは先述の『とらドラ!』や、『プチマス!』など女性声優が多い現場になった際の過ごし方にコツがあるという。そのどれもが、聞いていると「なるほど!」と思ってしまうようなものばかり。そちらをまず紹介!

それがこちら↓
【間島淳司流、女性声優の多い現場での過ごし方】
1.用もないのに台本を読み込む
2.ペットボトルに書いてある成分を見てみる
3.話かけられないように気配を消す


 この3つをマスターすれば、もしあなたが男性声優になった場合に役立つかも? まずはエアー実践してみよう。

 その後は会場からのアンケートコーナーで「坦・々・麺!」と、今年1番の笑いを取った中村さんがいたり、その姿に大爆笑するふたりがいたりと、相変わらずカオスな時間が流れていきますが、そちらはぜひDVDで確認して欲しいポイント。 

鷲崎さん

中村さん

 そして本命の大喜利コーナーへ。

 今回のお題は「慌てん坊のサンタクロース、いくらなんでも慌てすぎ! 何をした?」「映画館で流れた、上映前のありえない注意事項とは?」「敏腕プロデューサー・マジPが深刻な顔でアイドルに「すごく言いづらいんだけど…」なんと言った?」の3本。そんな中から個人的にツボに入った解答をひとつずつ紹介していくと……

●「慌てん坊のサンタクロース、いくらなんでも慌てすぎ! 何をした?」
→「そりのスピードを上げるために、プレゼントを捨てる」(かずタかさん)

●「映画館で流れた、上映前のありえない注意事項とは?」
→「まずは、ホームビデオで撮った我が子をご覧ください」(ブライは馬車の中さん)

●「敏腕プロデューサー・マジPが深刻な顔でアイドルに「すごく言いづらいんだけど…」なんと言った?」
→「すごく言いづらいんだけど…し・ご・と・な・し」(ブライは馬車の中さん)

 こう見てみると……私、ブライは馬車の中さんのネタが好きなんですね。ちなみに最優秀鷲ノ繪(MVW)を受賞した作品は、やはり「映画館で流れた、上映前のありえない注意事項とは?」でのブライは馬車の中さんのネタでした。おめでとうございます。

元気に進行

 気づけばイベントはつつがなく進行し、今回もまったりした笑いのなか無事終了。

――と思いきや、ここで重大発表が!?

 なんと、次回の「鷲ノ繪」開催日が決定しているというではありませんか!? しかも、ゲストは新田恵海さん! 『アイマス』と『ラブライブ!』のヒロイン対決となるのか!?(※対決イベントではありません) 混ぜるな危険をあえて混ぜてしまう「鷲ノ繪」……何を考えているのか!? 次回の開催は3月1日。土曜日……あなたは、歴史的瞬間を目にする……かも?

みなさんお疲れさまでした

 そしてそんな「鷲ノ繪」のチケット発売は2月1日(土)12時から。いつもは2~3秒くらいで完売の秒殺が、今回はさらに上回るコンマ殺!? かなりのチケット争奪戦が予想されるので、参加予定の人は頑張ってください! あ、銀座開催なので立ち見必須。足腰も合わせて鍛えておきましょう。

▼参考記事:【鷲ノ繪】「~おつかれさまでしたSSA☆ありがとうSSA☆~」のチケット情報▼
http://sei-syun.info/archives/51411190.html

 ちなみに、鷲崎さんは『ラブライブ!』派だと思う。