PS3版電撃文庫FCパッケージPS Vita版電撃文庫FCパッケージ


まとめると~
●『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』が2014年11月13日(木)に発売予定
●参戦するキャラを紹介!
●開発コメントも!!





セガが2014年11月13日(木)に発売予定のPS3/PSVita版『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX(ファイティング クライマックス)』。参戦するキャラクターから「逢坂大河」「里見蓮太郎」「姫柊雪菜」「湊 智花」の情報が公開された!

大河イラスト
逢坂大河 cv 釘宮理恵
『とらドラ!』(著:竹宮ゆゆこ イラスト:ヤス)から参戦

開発コメント
大河は「小物攻撃」が一番多いキャラになっています。大河というキャラを表現するためにどうすれば良いか考えた結果、「マイク」「ソリ」「木刀」「シャトル」「カバン」「イス」「ポリバケツ」「電柱」など、様々なシーンを想起させる小物を使用した攻撃という特徴に落ち着きました。プレイすると、原作のシーンを思い出す方もいるのではないかと思います。


蓮太郎イラスト
里見蓮太郎 cv 梶 裕貴
『ブラック・ブレット』(著:神崎紫電 イラスト:鵜飼沙樹)から参戦

開発コメント

蓮太郎に関しては「原作6巻までの技をすべて再現する」ことを目標に制作しましたので、アニメ・漫画でまだ表現されていない技を作るのが大変でした。そのあたりの表現の違いを探してみるのも楽しみ方のひとつなのかと思います。


雪菜イラスト
姫柊雪菜 cv 種田梨沙
『ストライク・ザ・ブラッド』(著:三雲岳斗 イラスト:マニャ子)から参戦

開発コメント
雪菜はポテンシャルの一つに「相手のリフレクションガードを無効化する」というものがありますが、これは彼女の持つ槍“雪霞狼”のもつ「魔力無効化」能力を再現したものとなります。


智花イラスト
湊 智花 cv 花澤香菜
『ロウきゅーぶ!』(著:蒼山サグ イラスト:てぃんくる)から参戦

開発コメント
智花は「彗心女バス」のみんなのおかげで再びバスケができるようになったという感動的なエピソードがありましたので、1人でバスケ的なキャラを作るという考えはあまりなく、「5人でバスケ」をやるというコンセプトを重視して作成されました。必殺技がメンバーの「二つ名」をビジュアル的に再現した技になっているのもそのこだわりの現れですね。


ガールズ集合(合計4人)
※公式サイトで「電撃FIGHTING ガールズ」髙橋百合子さんによるオススメ電撃文庫の推薦文をブログで公開しているのでチェック!



電撃文庫 FIGHTING CLIMAX (ファイティング クライマックス)
対応機種 : PlayStation(R)3 / PlayStation(R)Vita
発売日 : 2014年11月13日
PlayStation(R)3版:6,980 円(税別)
PlayStation(R)Vita版:6,170 円(税別)※ダウンロード版あり
発売 ・ 販売:株式会社セガ
CERO表記:C(15才以上対象)

電撃文庫 FIGHTING CLIMAX (ファイティング クライマックス)
稼働中


『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』公式サイト
(C)SEGA (C)2014 KADOKAWA アスキー・メディアワークス

…豪華ですね!!