デスパレード


この記事の内容は?
●アニメシリーズでのタイトルは『デス・パレード』に決定した
●原作・脚本・監督は立川譲、制作はマッドハウスが手がける
●現在youtubeにてPVも公開中!


2013年に行われた若手アニメーター育成プロジェクト「アニメミライ」にて脚光を浴びた作品『デス・ビリヤード』が、2015年TVシリーズ化をはたす。

監督は『進撃の巨人』『キルラキル』『残響テロル』で助監督を務めた立川譲。制作はMADHOUSE。現在そのPVがyoutube上にて公開されているので、詳細はそちらで確認しよう。  

『デス・パレード』PV

また、11月6日(木)23時30分からはニコニコ動画にて『デス・ビリヤード』の上映会も予定されているので、この機会にぜひアニメのプロトタイプとなる作品を楽しんでしまおう!!

(C)立川譲/「デス・パレード」製作委員会



ビリヤードと聞くと、ダグラスショットを練習していた記憶が蘇ってきます。