_DSC0943

まとめると…
●文化放送A&Gゾーンのラジオ番組の祭典「A&Gオールスター2014」が昨年12月7日にパシフィコ横浜で開催された!
●10番組、17人のオールスターが大集合!
●始まりは5000人でのラジオ体操!?

 文化放送のA&G(アニメ&ゲーム)ラジオ番組のパーソナリティが集結する一大イベント「A&Gオールスター2014」が2014年12月7日、前年と同じくパシフィコ横浜・国立大ホールにて開催! 計10番組、17人が登場するスペシャルな内容になりました。

 ロビーには多数の花が設置され、グッズ販売も完売商品続出とお祭りムード満載。開演までの時間や舞台転換の合間には、場内のスクリーンに今回不参加だった番組からのビデオメッセージも流されましたよ。

【参加番組・当日の出演者】
『A&G超RADIO SHOW~アニスパ!~』 鷲崎健、浅野真澄
『A&G NEXT GENERATION Lady Go!!』 上坂すみれ、小松未可子、高森奈津美
『豊崎愛生のおかえりらじお』 豊崎愛生
『井口裕香のむ~~~ん⊂( ^ω^)⊃』 井口裕香
『阿澄佳奈 星空ひなたぼっこ』 阿澄佳奈
『矢作・佐倉のちょっとお時間よろしいですか』 矢作紗友里、佐倉綾音 (ゲスト:江口拓也、スペシャルゲスト:私市淳)
『三澤紗千香の real oneself』 三澤紗千香
『久保ユリカが1人しゃべりなんて胃が痛い。』 久保ユリカ
『逢坂市立花江学園~Radio』 逢坂良太、花江夏樹  
『小野友樹のオノパラ!』 小野友樹

 前年(2013年)に続き、今回も番組同士のコラボ企画が目白押し。どのパートも濃い内容でした……が、すべてに触れると途方もなく長くなってしまうので断念。なので、いきなり5000人のお客さんを巻き込み会場のボルテージを最高潮に上げ、個人的にも特に印象的だった最初のコラボ企画を紹介します。

 そんな「最初のコラボ企画」を務めたのは、『豊崎愛生のおかえりらじお』と『三澤紗千香のreal oneself』から豊崎愛生さん・三澤紗千香さんの二人。『real おかえりらじお』として、2番組の融合ならではの企画が行われました。

_DSC0979

豊崎:トップバッターですね。
三澤:本当ですね。
豊崎:本当だよ~。
三澤:すごく人がいらっしゃいます。
豊崎:(台本を見ながら)あ、今ここね。
三澤:そうです! 1ページ目です。
豊崎:本当だよ~。

 という、まったりとしたやりとりで幕開け。「トップバッターは切り込み隊長」という野球の常識をさっそく覆します。

_DSC0995

 コラボするにあたり、番組スタッフからどんな企画をやりたいか聞かれたという三澤さん。自身にとって豊崎さんは初めてヒロインを務めたTVアニメ『アクセル・ワールド』のときからお世話になっている憧れの先輩。そんな豊崎さんともっと仲良くなりたい、豊崎さんのことが知りたい! ……ということで、三澤さんから豊崎さんへ質問が投げかけられることに。

【三澤さんからの質問】
「三澤はオシャレじゃないことで有名なのですが、オシャレになるにはどうしたらいいですか?」

 豊崎さんが「オシャレじゃん」とかばうも、「きょう“は”がんばったんです!」と三澤さん。豊崎さんに会うからと、この日の服を2ヶ月前から温存してきたとか。会場からも「かわいい~!」と歓声が飛びます。

 普段は胸元に英語が書かれているTシャツやトレーナーを着ていて……と自虐気味に語る三澤さん。そこを豊崎さんが「わたしも英語のトレーナー着るよ」「オシャレかどうかはわからないけど好きだから着ている」とすかさずフォロー。かと思えば「この間着た服にはLondon(ロンドン)って書いてあった」と、唐突にイギリスの首都名を出し会場の笑いを誘います。さらに「製造元を見たらMADE IN CHINA(メイド・イン・チャイナ)だった」という2段階のオチまで用意していたので油断なりません。

【三澤さんからの質問】
「『おかえりらじお』ではどんなコーナーをしているのですか?」

 毎週木曜22:30~という、人々が眠くなる時間なのをいいことに「最近は飯テロ企画」をよくやっているという豊崎さん。焼きそばを食べる・ご飯を炊く・リッツに一番合う具材を考える……などの企画に三澤さんも「楽しそう~!」。

_MG_5856
●『おかえりらじお』のコーナー「スーパーあきちゃんねる」に登場する巣立ち先生もステージに(写真左)

_MG_5875


 その後、今度は豊崎さんから、三澤さんの『real oneself』ではどんな企画をしているのという質問。動物園や鉄道博物館に行かせてもらって……と、外ロケ企画の多さを明かす三澤さん。その中でも、「公開放送で恥ずかしいところを見せた」と言い、番組の公開放送でリスナーを前にうろ覚えのラジオ体操を披露したエピソードを明かします。

 そして「きょうは会場の皆さんに、一緒に“三澤式ラジオ体操”をやってもらいたいと思います!」と呼びかけ、客席のみなさんが一斉に起立。

_MG_5844
 するとスクリーンに客席が大映しに。三澤さんも「みなさんの姿があそこに映るんですよ!!」と興奮気味に煽ります。

_MG_5947
 三澤さんの「ラジオ体操第1ー!」という叫びとともに音楽がスタート。三澤さんの体操に豊崎さんと客席のみなさんが合わせるのですが、手本である三澤さんの見たことのない動きに客席もてんやわんや。豊崎さんが「何これ?」「なんで? マジで?」「運動会でやったでしょ?」と連続でツッコむぐらいアヴァンギャルドな体操が展開します。3回ある「手足の運動」ではゾンビのように手首をブラブラと揺すり、たまにちゃんと合っている運動があると客席から「お~!」と感心の声が上がるという異常事態に。

_MG_6011
「5000人でのラジオ体操」という壮大に体を張った企画で会場を温めた『real おかえりらじお』。「最初のコラボ企画」にして最大級の余韻を残して幕を下ろしたのでした。


 その後は以下のコラボ企画が行われました。

『む~~~ん と ひなたぼっこ ⊂( ^ω^)⊃(・ω・★)ノ』(出演:井口裕香・阿澄佳奈)
=企画を通じて井口裕香さんと阿澄佳奈さんの親友度をチェック。
_DSC1080
●左:阿澄佳奈さん 右:井口裕香さん

_DSC1226

_DSC1172

_MG_6320


『矢作・佐倉のちょっとお時間よろしいですか』(出演:矢作紗友里・佐倉綾音、ゲスト:江口拓也、スペシャルゲスト:私市淳)
=番組発の乙女ゲーム「ちょっとKISSしてよろしいですか」制作決定にあたり、江口さんや私市さんを交えてシミュレーション。もともとプレイしていた乙女ゲームに出ていた私市さんのサプライズ登場に矢作さんがテンパる。
_MG_6486

_DSC1374

_DSC1447
●左から矢作紗友里さん、私市淳さん、江口拓也さん、佐倉綾音さん

『逢スパ市立オノ花学園』(出演:逢坂良太・鷲崎健・浅野真澄・小野友樹・花江夏樹)
=鷲崎さんが教師役を務め、ほかの4人が生徒に。生徒たちのいかがわしい所有物をスクリーンに映して注意。
_DSC1482
●左から鷲崎健さん、浅野真澄さん、逢坂良太さん、花江夏樹さん、小野友樹さん

_MG_6915 _MG_7050

_MG_6987 _MG_6944

_MG_6947

●浅野さん所有の本

『久保ユリカもLady Go!! も1人しゃべりなんて胃が痛い。』(出演:久保ユリカ、上坂すみれ、小松未可子、高森奈津美)
=1人しゃべりの番組を務める4人が、どれだけ1人ラジオのスキルが高いかを競うゲーム。
_DSC1786
●左から久保ユリカさん、上坂すみれさん、小松未可子さん、高森奈津美さん

_MG_7165

_MG_7222


 そして最後の企画は、出演者が全員集合。鷲崎健さんが司会を務め、「A&G番組相談室」と題し、A&Gゾーンの番組からビデオメッセージで寄せられた質問に出演者が答えていく、というものでした。

_DSC1951
 初めの質問は『有限会社チェリーベル』パーソナリティの櫻井孝宏さん・鈴村健一さん・松来未祐さんから。「ファミリーマート入店時の音楽に、それぞれのラジオに対する想いを乗せて歌詞をつけてほしい」という、相談というか無茶ぶりが投げかけられます。

_MG_7903

 出演者全員が“怪我をするまい”と目をそらす中、鷲崎さんが指名したのは『ちょっとお時間よろしいですか?』パートのゲストだった江口さん。ゲストなのに1番手を任された江口さんは力強く「♪電波に乗るのうれしいな」と歌い上げます。もともと聴いていた文化放送でしゃべれていることに幸せを感じる、という純粋で素直な答に会場も温まります。

_DSC1976
●ファミリーマートの入店BGMの節で……「♪電波に乗るのうれしいな」

 顔をそらす出演者たちの前を鷲崎さんが死神のように歩き、二人目に処刑、いや指名されたのは小松未可子さん。困った末に「♪誰か助けて ちょっと待ってて」と歌い上げ、早くもラジオのラの字を闇に葬ります。
 そこから佐倉綾音さんが「♪みんなの笑顔 金のため」、矢作紗友里さんが「♪テンション上げるよ 金のため」と、体を張って軌道修正。A&Gオールスターのラジオに対するピュアさと黒さが発揮されたのでした。

 続いての質問は『ゆいかおりの実』の小倉唯さん・石原夏織さんから。「番組で、19歳と21歳のわたしたちが大人からの相談に答えるというコーナーをやっているのですが、どうしても答が子供っぽくなってしまう。大人らしい答ができるようになるにはどうすれば?」 というもの。これに対し浅野真澄さんが「ゆいかおりに足りないものは下ネタだと思う」とズバリ。ゆいかおりの二人が浅野さんのアドバイスを真に受けるのか注目です。

 最後に、『きり~つ!れいっ!姫イド隊』より、新人声優ユニット・姫イド隊のメンバーから「新しいリスナーを引きこむにはどうしたらいいですか?」という質問が。これに対し、鷲崎さんに指名されたのは、最初のゾーンで5000人によるラジオ体操を敢行した三澤さん。
「え、え~っと、アニメにたくさん出ましょう!」
 すがすがしいほどストレートな回答に会場中から笑いと拍手が巻き起こりました。2015年はアニメで姫イド隊のブレイク必至!?

 約4時間の長丁場ながら、あっという間に感じるほど盛り上がりっぱなしだった「A&Gオールスター2014」。終演後もロビーや会場の外で来場者同士が交友を深めていました。2014年は長寿番組が続々と終了発表する激動の年でしたが、これだけ大きな規模と濃い内容のイベントを行えるA&Gゾーンは今後も楽しい番組を作ってくれそうです。

_MG_8074

文化放送 超! A&G+
http://www.agqr.jp/


井口裕香のむ~~~ん⊂( ^ω^)⊃ DVD ご
井口裕香
文化放送
2014-08-15


豊崎愛生のおかえりらじお スーパーあきちゃんねるSP10
ラジオ・サントラ
マリン・エンタテインメント
2014-09-24