ReMay%27nAct_jks


まとめると…
●May'n初のライブCD『Re:May'n☆Act』が2月18日(水)発売!
●そのジャケットが公開された!
●2009年の初ライブツアーの内容を復刻し2014年10月に行われたプレミアムコンサートの内容を収録!

May’n Road to 10th Aniversary Premium Concert CD
『Re:May’n☆Act』


CD2枚組/2,500円+税/VTCL-60390~60391/POS:4580325 31917 0

 2014年10月21日、赤坂BLITZにて行われたプレミアムコンサートを収録。

 この公演は、2009年に行われた自身初となるライブツアー「May’n☆Act」の内容を復刻したもの。当時、プラチナチケット化したツアーだっただけに、「Re:May’n☆Act」はファンには堪らないライブとなった。収録同日はMay’nの25歳の誕生日とも重なり、大盛況を博したメモリアルな永久保存盤!

 2015年で音楽活動10周年を迎えるMay’n。今後も10周年を記念した企画が目白押し!乞うご期待!

◇収録曲
【Disc1】
1.Welcome To My FanClub's Night!
2.射手座☆午後九時Don't be late
3.キスを頂戴
4.ノーザンクロス
5.妖精
6.ダイアモンド クレバス
7.Grand Piano
8.Glorious Heart
9.What'bout my star?
10.インフィニティ
11.ライオン-May'n Ver.-
12.May'n☆Space
13.WHY?

【Disc2】
~ENCORE~
1.嫌、嫌
2.突撃ラブハート<with 福山芳樹>
3.BLUE
~W ENCORE~
4.射手座☆午後九時Don't be late


◇ライブ情報
May’n Road to 10th Anniversary
Japan & World Tour 2014-2015 「dots and lines」

デビュー10周年に向け、日本全国47都道府県ツアー含む、May’n史上最大&最長のJapan&World Tour!!
2015年2月東名阪追加公演決定!


2015年2月14日(土)愛知 Zepp Nagoya  開場17:00/開演18:00
2015年2月15日(日)大阪 なんば Hatch  開場17:00/開演18:00
2015年2月21日(土)東京 Zepp DiverCity Tokyo  開場17:00/開演18:00

[チケット料金]4,600円(オールスタンディング・税込)/2階:5,100円(全席指定・税込)
[チケット発売]一般発売日:2014年12月13日(土)

【国内日程】
1月9日(金)三重松阪M’AXA 18:30/19:00
1月11日(日)岐阜CLUB-G 16:30/17:30
1月12日(月・祝)静岡浜松・Live House窓枠 16:30/17:30
1月17日(土)鹿児島CAPARVOホール 17:00/18:00
1月18日(日)宮崎SR BOX 17:00/17:30
1月20日(火)大分DRUM Be-0 18:00/19:00
2月1日(日)兵庫Kobe SLOPE 16:30/17:30
2月2日(月)徳島徳島club GRINDHOUSE 18:00/19:00
2月4日(水)愛媛松山サロンキティ 18:00/19:00
2月7日(土)沖縄桜坂セントラル 16:00/17:00
2月14日(土)愛知【追加公演】 Zepp Nagoya 17:00/18:00
2月15日(日)大阪【追加公演】 なんば Hatch 17:00/18:00
2月21日(土)東京【追加公演】 Zepp DiverCity Tokyo 17:00/18:00
2月22日(日)東京Zepp DiverCity Tokyo 16:00/17:00

◇プロフィール
 アーティスト名の“May'n(メイン)”は、本名に由来している以外に『みんなのメインテーマになる曲を歌っていきたい』という想いがこめられている。

 2008年TVアニメ「マクロスF」にて銀河の歌姫 シェリル・ノームの歌を担当し、その年に発売されたシングル2作品は共にオリコンウィークリーチャート初登場3位を獲得し大ブレイク。翌2009年1月には待望のミニアルバム「メイン☆ストリート」をリリースし、同チャート初登場2位を記録。今年2014年1月に発売された4枚目のアルバム「NEW WORLD」も初登場9位にランクインするなど、人気を博し続けている。

 彼女は直接歌を届けられる“ライブ”をとても大切にしており、今までに単独で三度の日本武道館ライブ(2010、2011、2013年)、更に、横浜アリーナ公演(2012年)を成功させた。その活動は国内にとどまらず、海外でも精力的に行われており、二度のアジアツアーや、アメリカ、ドイツ、フランスなどでの単独ライブも成功を納めている。

 また、その表現の場は多岐に渡り、2010年には映画「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」の主題歌を担当、2011年には自身の3Dライブドキュメンタリー映画『May'n THE MOVIE -Phonic Nation-』を全国公開させている。

 今年2月23日(月)より、自身最大・最長ツアー(全国47都道府県+海外)となる「May’n Road to 10th Anniversary Japan & World Tour“dots and lines”」を開催。圧倒的な歌唱力と伸びのあるハイトーンヴォイスで人々を魅了する、今もっとも注目の新世代Female Rock Vocalistである。

公式HP http://mayn.jp

(ジャケットかっこいい!)

NEW WORLD【DVD付限定盤】
May'n
フライングドッグ
2014-01-29