◎_DSC4851


まとめると~
●桑島法子声優デビュー20周年記念ライブが12月12日(土)に開催された
●20周年にして、初めてのソロライブ
●誕生日でもあったこの日、とびきりのサプライズも……?

 桑島法子の声優デビュー20周年を記念したライブが、自身の誕生日でもある12月12日(土)品川インターシティホールにて開催された。これまでに多くのキャラクターを演じ、キャラクターソングだけでなく作品主題歌も数多く歌ってきた桑島だが、ソロライブは初めて。桑島ファンにとっても、文字どおり待ちに待ったライブである。

 記念すべき1曲目は、アニメデビュー作品でもある『機動戦艦ナデシコ』のED曲「私らしく」。その後、発売されたばかりのアルバム「HouKoChroniCle」に収録されたお馴染みのキャラクターソングや主題歌を、情感たっぷりに歌い上げた。

 サプライズといえるコーナーに入ったのは、2回目のMCが終わった後。『劇場版 薄桜鬼』の主題歌「紅ノ絲のカバーを筆頭に、アルバムに収録されなかった楽曲が続く。

 ドラマCD『花ざかりの君たちへ』より「Sweet」、『クリック&デッドNETWAYスイーバーズ』イメージソング「遠くへ行こう」、『スレイヤーズTRY』より「この世界のどこかで」を披露。親交のある声優陣からのお祝いメッセージを挟んで、ライブ終盤には、幻と言われていたパチスロ機『ラーゼフォン』使用曲「キミは空」や、女性ファンも多い『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』ステラ・ルーシェのイメージソング「深海の孤独」を歌い上げ、客席の熱も最高潮。

 アンコールで再登壇した桑島は、「HouKoChroniCle」に収録された新曲「Clairvoyant~透視者~」を披露しようとした矢先に、舞台袖からケーキが登場しハッピーバースデイの大合唱。大勢のファンに祝福されるのは久々ということで、嬉しさ半分戸惑いを見せる桑島。客席も笑いに包まれていた。最後に用意していたのは「私らしく」のバラードバージョン。ピアノだけの伴奏でゆったりと、サビの部分は観客と共に大合唱!!

 5人のバンドメンバーと共に演奏したのは全22曲。20年目にして初めてのソロライブは、桑島にとってだけでなく、ファンのみなさんにとっても記念すべき1ページになったはず。(TEXT by 小林治)

◎_DSC4871◎_DSC4955◎_DSC5317_2◎_DSC7840

桑島法子FlyingDog公式

…20周年おめでとうございます!


HouKo ChroniCle (DVD付初回限定盤)
桑島法子
フライングドッグ
2015-10-21



HouKo ChroniCle (通常盤)
桑島法子
フライングドッグ
2015-10-21