魔法使いの嫁


この記事の内容は?
●『魔法使いの嫁』のアニメ化プロジェクト情報
●『魔法使いの嫁 星待つひと 前篇』からメインビジュアルが到着
●新キャストはアンジェリカ役の斐田裕子さん、ヒューゴ役の久野美咲さん、三浦理一役の櫻井孝宏さん

『このマンガがすごい!2015(宝島社)』や『次にくるマンガ大賞2015』、『全国書店員が選んだオススメコミック2015(日本出版販売)』を受賞し、単行本累計250万部を超える大ヒットファンタジー『魔法使いの嫁』(月刊コミックガーデンにて連載中)のアニメ化プロジェクトがついに始動―—。

原作者となるヤマザキコレさん原案による完全オリジナルアニメーション『魔法使いの嫁 星待つひと』(全3部作)がコミックス第6巻・7巻・8巻に同梱される! アニメーション制作を担当するのは『進撃の巨人』『甲鉄城のカバネリ』など、ハイクオリティな映像を制作し続ける新進気鋭の“WIT STUDIO”。

コミックスの発売に先駆けて、『魔法使いの嫁 星待つひと 前篇』が全国の映画館で2週間限定でイベント上映されることも決定した。上映開始は2016年8月13日より。原作では描かれていない主人公チセの幼少期が明らかになるとのこと。

まずは解禁されたメインビジュアルと予告動画はこちらとなる。

魔法使いの嫁


『魔法使いの嫁 星待つひと 前篇』本予告 URL


さらにこの『魔法使いの嫁 星待つひと:前篇』に関してのあらすじや、新キャストも発表された。気になる新キャラクターは原作には登場していない三浦理一が初解禁。さらに新キャストとしてアンジェリカ役に甲斐田裕子さん、ヒューゴ役に久野美咲さん、三浦理一役は櫻井孝宏が担当するとのこと。
魔法使いの嫁1
魔法使いの嫁2
魔法使いの嫁3
魔法使いの嫁4
魔法使いの嫁5
魔法使いの嫁6


【あらすじ】
羽鳥チセ15歳。
身寄りも、生きる術も、希望も何一つ持たぬ彼女を金で買ったのはヒト為らざる魔法使い・エリアスだった。彼に『弟子』兼『花嫁』として招き入れられたチセは戸惑いつつも、停まっていた時を動かし始めてゆく……。そんなゆっくりと、しかし着実に時を育む、穏やかな或る日——。倫敦(ロンドン)のアンジェリカより届いた書籍を整理しようとするチセが見つけたのは、日本語で描かれたひとつの本。それは幼き日、その身に重すぎる荷を背負い、孤独を抱える少女が縁とした特別な絵本で……。いばら茨の魔法使いと出逢う以前——チセに訪れた一片(ひとひら)の前日譚。

羽鳥チセ8歳。そう、これは、わたしのものがたり。



【上映情報】
上映期間:2016年8月13日(土)から2週間限定
東京:新宿ピカデリー
神奈川:横浜ブルク13
埼玉:MOVIXさいたま
北海道:札幌シネマフロンティア
大阪:なんばパークスシネマ
京都:MOVIX京都
愛知:ミッドランドスクエアシネマ
福岡:福岡中洲大洋

『魔法使いの嫁 星待つひと:前篇』
アニメ化プロジェクト公式Twitter :@mahoyome_project
(C)ヤマザキコレ/マッグガーデン

ビジュアルもさることながら、音楽もいい感じですね! 映画館でもみたい!!



魔法使いの嫁 5 (BLADE COMICS)
ヤマザキコレ
マッグガーデン
2016-03-10


魔法使いの嫁 1 (BLADE COMICS)
ヤマザキコレ
マッグガーデン
2014-04-10