000 (11)

北米版ビジュアル


まとめると!
●TVアニメ『クロムクロ』北米最大のアニメコンベンション「Anime Expo 2016」プレミア上映のレポートが到着!
●第17話先行場面カットやコミケ90グッズ情報も公開!
●Netflix社より、全世界190カ国でのストリーミング配信中

 TOKYO MX、BS11、AT-X他にて、2016年4月から絶賛放送中のTVアニメ『クロムクロ』(監督:岡村天斎/アニメーション制作:P.A.WORKS)のシーズン1(第1話~第13話)が、世界最大級のオンラインストリーミングサービスを提供するNetflix社によって、全世界190カ国でのストリーミング配信中だ。

 これに先駆けて、7月1日から4日までロサンゼルスにて開催された北米最大のアニメコンベンション「Anime Expo 2016」では、「クロムクロ 第1話&第2話 試写&トークショー」が開催。日本国外では初のお披露目となる本イベントは、本作の第1話と第2話を見ることができる貴重な機会ということで700人を越える熱心なアニメファンが集結し、個性的なキャラクターの掛け合いや主役メカ「クロムクロ」の迫力ある戦闘シーンに、会場は大きな盛り上がりを見せた。

000 (8)

000 (9)


 また上映後には本作のプロデューサーを務めるP.A.WORKS堀川代表とEDアーティストMICHIによるQ&Aセッションも行われ、本作の企画の成り立ちからキャラクターの造形についてなど、作品についての熱い質問がファンから多く寄せられた。

000 (10)


 本作は、日本国外においてはNetflix社のオリジナル作品として20言語の字幕版が制作され、全世界190カ国にて7月4日よりシーズン1(第1~第13話)の配信がスタート。追ってシーズン1の吹替版と、シーズン2の配信を予定している。日本国内においては、2016年4月11日(月)よりNetflix加入者向けにフルHD高画質にてストリーミング配信が開始されており、以後毎週月曜日に各エピソードが配信されている。

 そして、只今放送中のTVアニメ『クロムクロ』にて、7月28日(木)オンエアとなる第17話『雲中に鬼が舞う』の先行場面カットが公開された。

7月21日(木)オンエアとなった第16話「再会は水に流れて」では・・・
黒部研究所にて一人乗り用GAUSのテストのためシェンミイとセバスチャンが運用シミュレーションを行っていた。どちらも優秀な成績をあげる一方で、交代したソフィーは精彩を欠く結果となる。いつもとは雰囲気の違うソフィーを不思議に思う剣之介だったが、彼女が両親から帰国を迫られていることを知る・・・。
第17話ではどんな展開が待っているのか。

第17話「雲中に鬼が舞う」
脚本:檜垣 亮/絵コンテ:柿本広大、橘 正紀/演出:大西景介/作画監督:ハン・ミンギ、門 智昭、大東百合恵、上村牧子

000 (2)

000 (3)

000 (4)

000 (5)


 8月12日より開催となるコミケ90でのグッズ情報も公開され、「ぽにきゃん」ブースではキャラクターソングCD&描き下ろしクリアポスターによる「きときとガールズセット」を販売する事が決定。由希奈・美夏・ソフィーによる本作の初のキャラクターソング「これからも一緒だね」を収録したCDと、3人の浴衣姿を描き下ろしたクリアポスターのセットとなっており、女の子たちの元気で”きときと”な魅力がたっぷり詰まっているので要チェックだ。

000 (7)


詳しくは公式サイト へ!
公式Twitter:@KUROMUKURO_UNKL
(c)クロムクロ製作委員会
いいなー海外(*´ω`*)