main


まとめると~
●「ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-」が10月27日(木)に発売
●スピンオフ企画で「人工知能少女育成プロジェクト CODE ZERO:PREMIERE」がスタートする
●AIキャラ「プレミア」がWebでユーザーと会話して人格を形成していく実験的プロジェクトだ

sub1
「プレミア」

PlayStation(R)4/PlayStation(R)Vita用ソフト「ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―」に登場する謎の多いNPC(ノンプレイヤーキャラクター)の少女。 名前も設定も感情もなく、 のちにキリトたちによって「プレミア」と名付けられた。


2016年10月27日(木)に発売するPlayStation(R)4/PlayStation(R)Vita用ソフトウェア「ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-」のスピンオフ企画として、10月17日(月)より「人工知能少女育成プロジェクト CODE ZERO:PREMIERE」がスタート。ゲームに登場する人工知能(AI)キャラクター・プレミアがゲームの世界を飛び出し、Webの世界でユーザーと会話をすることで「ことば」を学習、 成長しながら人格を形成していくという実験的プロジェクト。人格を持ったキャラクターは発売後のアップデートでゲーム中に登場する。企画に参加するにはTwitterアカウントが必要。

詳しくはコチラへ
人工知能少女育成プロジェクト CODE ZERO:PREMIERE

sub2
sub3
ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―
ジャンル:RPG
発売日:2016年10月27日
PlayStation(R)4:限定版・10,980円+税 通常版・7,200円+税 ダウンロード版・7,200円+税 プレミアエディション・9,700円+税
PlayStation(R)Vita:限定版9,880円+税 通常版6,100円+税 ダウンロード版6,100円+税 プレミアエディション8,600円+税
ハード:PlayStation(R)4/PlayStation(R)Vita
プレイ人数:1人(通信時1人~4人)


「ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―」公式サイト
(C)2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOII Project(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

…自分の好きに生きたいよね