AB_ティザー_161221Re


まとめると~
●『メイドインアビス』がTVアニメ化決定
●同作はWEBコミックサイト「コミックガンマ」にて連載中だ
●メインスタッフが公開されアニメサイトとTwitterもスタートした

<メインスタッフ>
監督:小島正幸(「ブラック・ブレット」「MONSTER」監督)
シリーズ構成:倉田英之(「DRIFTERS」「灼熱の卓球娘」シリーズ構成・脚本)
キャラクターデザイン:黄瀬和哉(「攻殻機動隊 ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE」総監督・キャラクターデザイン)
アニメーション制作:キネマシトラス(「灼熱の卓球娘」「くまみこ」「ばらかもん」アニメーション制作)

<イントロダクション>
隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴『アビス』。どこまで続くとも知れない深く巨大なその縦穴には、奇妙奇怪な生物たちが生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っている。
「アビス」の不可思議に満ちた姿は人々を魅了し、冒険へと駆り立てた。そうして幾度も大穴に挑戦する冒険者たちは、次第に『探窟家』呼ばれるようになっていった。
アビスの縁に築かれた街『オース』に暮らす孤児のリコは、いつか母のような偉大な探窟家になり、
アビスの謎を解き明かすことを夢見ていた。
そんなある日、リコはアビスを探窟中に、少年の姿をしたロボットを拾い…?


「メイドインアビス第5巻」は12月26日発売!
『メイドインアビス』TVアニメ公式サイト
Twitter @miabyss_anime
コミックガンマ
©2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会
©2017 Akihito Tsukushi, TAKE SHOBO / MADE IN ABYSS PARTNERS
©2017 AT,T/MIAP

…今後の展開が楽しみだ!