1


まとめると~
●「超速電波(ラジオ)ヴァルキリータ→ン」は「超!A&G+」で放送中のラジオ番組
●3月19日(日)にボートレース江戸川で公開イベントを開催した
●自称"アニオタ"の現役ボートレーサー・芦澤望選手および森作広大選手が登場した

文化放送インターネットラジオ「超!A&G+」で放送中のラジオ番組「超速電波(ラジオ)ヴァルキリータ→ン」(毎週土曜日午後5時30分~6時00分)の公開イベントが3月19日(日)にボートレース江戸川で開催されました。番組パーソナリティの山本希望、佳村はるか、檜山修之の3人のほか、ゲストとして、自称"アニオタ"の現役ボートレーサー・芦澤望選手および森作広大選手も登場し大盛況となりました。

「超速電波ヴァルキリータ→ン」は、ボートレース江戸川のオリジナルキャラクターを元に企画された「超速戦姫ヴァルキリータ→ン」を世の中に発信しているラジオ番組で、公開収録イベントは本日が初めて。約950名の応募者の中から抽選で選ばれた225名が集まりました。

イベントの目玉となったのは、「超速戦姫ヴァルキリーターン」の主題歌の発表。会場にそのメロディが流れ、歌詞はこれから一般募集されることが発表されました。詳しくは番組内で今後発表していきます。

約2時間におよび盛り上がったイベントに、山本希望は「ボートレース場での番組イベントすごく楽しかったし、食べ物も美味しかったです。これからも番組では、お姉ちゃん(佳村)と一緒に檜山さんをいじっていけたらと思います」、佳村はるかは「4月以降もラジオが続くということで、念願のアニメ化目指して頑張ります」、そして檜山修之は「これからも2人にイジられ続けると思うと複雑ですが、これからも私たち3人で番組を盛り上げていきます」と、それぞれ感想を語りました。

「超速電波ヴァルキリータ→ン」
放送時間:毎週土曜日 17時30分~18時00分 ※動画番組
出演者:山本希望、佳村はるか、檜山修之
放送媒体:文化放送インターネットラジオ「超!A&G+」
メールアドレス:turn@joqr.net

「超速戦姫ヴァルキリータ→ン」

…ボートレースって見たことないから観に行きたい!






ボートレース男子 (ボートレーサー写真集)
トランスワールドジャパン
2015-01-07