00 (1)


まとめると!
●林原めぐみ、故・岡崎律子トリビュートアルバムのタイトルが決定!
●ジャケット&アーティストビジュアル、収録楽曲が公開!
●2017年5月3日(水) 発売!

 声優のみならず、ラジオパーソナリティや作詞家、エッセイストとしてマルチに活動している林原めぐみが、2017年5月3日(水)にアルバムをリリース。タイトル、ジャケット&アーティストビジュアル、収録楽曲が公開となった。

 アニソン界で多大な功績を残し、今も歌い継がれる数々の名曲を生み出しながらも2004年に病気のため急逝したシ ンガーソングライターの故・岡崎律子氏。彼女と親交が深く、歌手仲間であり友人でもある林原めぐみが贈る至極のトリビュートアルバムが登場する。2017年5月5日に没後13年を迎える岡崎氏の楽曲は今でも数多くのファンから愛されており、また林原めぐみが彼女の提供楽曲を1枚にまとめるのは初の試みとのことだ。

 「with you」と名付けられたアルバムには、林原めぐみ個人名義での歌唱曲を中心に、『アキハバラ電脳組』、『がくえん ゆーとぴあ まなびストレート!』、『魔法のプリンセス ミンキーモモ 夢を抱きしめて』、『ラブひな』といった人気アニメ作品を彩った岡崎律子氏による提供楽曲が収録。更に、TVアニメ『魔法のプリンセス ミンキーモモ 夢を抱きしめて』で林原がミンキーモモとして歌唱した楽曲に今の林原めぐみが加わり、デュエットした「約束〈MOMO & MEGU Version〉」等、セルフカヴァー曲も収録。また、岡崎律子の名曲を大胆にアレンジし、林原めぐみとして新たに贈るカヴァー曲「For フルーツバスケット for Youth」など新規でレコーディングされた楽曲も多数収録されている。

 そして、今回初公開となったジャケット&アーティストビジュアルは、岡崎律子氏が幼少期を過ごした長崎県・端島(通称:軍艦島)にて撮影されたもので、ジャケット写真では小型無人機「ドローン」を使用し、上空から撮影されたものだそうだ。現在は無人となっている軍艦島だが、今なおありのままに息づく自然や生命の強さを切り取ったアートワークに仕上がっており、岡崎氏が生んだ数々の楽曲に通じる凛とした佇まいが感じられる。

 2017年には入り、シングル・アルバムとリリースしている林原。6月11日(日)には、中野サンプラザホールにて、自身初の単独ライブが決定しており、今後の林原めぐみの活動にも注目だ。

00 (2)


<商品情報>
岡崎律子トリビュートアルバム
「with you」【期間限定盤】

発売日:2017年5月3日(水)
価格:¥3,200+税

発売・販売元:キングレコード
※CD2枚組スペシャルボックス仕様

<収録内容>
【DISC1】
1.愛すべき明日(新録曲)
2.Good Luck! (オリジナルアルバム『Iravati』より)
3.はなれていても(オリジナルアルバム『bertemu』より)
4.-Life-(オリジナルアルバム『bertemu』より)
5.雨の小犬(オリジナルアルバム『CHOICE』より)
6.あの頃(オリジナルアルバム『ふわり』より)
7.引っ越し(オリジナルアルバム『ふわり』より)
8.冬のないカレンダー(新録曲)
9.素直な気持ち(オリジナルアルバム『SPHERE』より)
10.青空(新録曲)
11.旋律(オリジナルアルバム『Plain』より)
12.For フルーツバスケット for Youth(新録曲)

【DISC2】
1.サクラサク(TV アニメ『ラブひな』OP テーマ)
2.Lucky & Happy(TV アニメ『がくえんゆーとぴあ まなびストレート!』 ED テーマ)
3.夢を抱きしめて(TV アニメ『魔法のプリンセス ミンキーモモ 夢を抱きしめて』OP テーマ)
4.好きより大好きミンキースマイル!〈Grow up Version〉(新録曲)
5.夢のソネット(TV アニメ『魔法のプリンセス ミンキーモモ 夢を抱きしめて』挿入歌)
6.約束〈MOMO & MEGU Version〉(新録曲)
7.4月の雪〈MOMO Version〉(オリジナルアルバム『SHAMROCK』より)
8.4月の雪(オリジナルアルバム『Plain』より)
9.Bon Voyage!(OVA『MINKY MOMO in 旅だちの駅』テーマソング)
10.シンシア・愛する人[Dear つばめ version](オリジナルアルバム『feel well』より)
11.君さえいれば(TV アニメ『ラブひな』ED テーマ)
12.A Happy Life(TV アニメ『がくえんゆーとぴあ まなびストレート!』 OP テーマ)
13.はじまりはここから(TV アニメ『ラブひな』最終回 ED テーマ)

【林原めぐみアーティストサイト】 は公式サイト へ!
「夢を抱きしめて」、子供の頃大好きでした!もちろん今も