inori_IF_JK_shokai_web


まとめると~
●水瀬いのりの1stアルバム『Innocent flower』が発売された
●水瀬は2015年、20歳の誕生日に歌手デビューを果たした
●アルバム曲の本人レビューもご紹介!

2016年に第十回声優アワード主演女優賞、第25回日本映画批評家大賞アニメ部門新人声優賞を受賞した水瀬いのり。2015年末、20歳の誕生日に歌手デビューを果たした彼女が4月5日、遂に1stアルバム『Innocent flower』をリリース。全ての曲の試聴動画と水瀬いのり本人による全曲レビューも公開となった。


水瀬いのり1st Album『Innocent flower』
発売日:2017年4月5日
inori_IF_JK_shokai_web
初回限定盤(CD+BD):¥3,600+税
inori_IF_JK_tsujo_web
通常盤(CD):¥3,000+税

※初回封入特典:特製トレカ


<アルバムについて>
歌いたい!伝えたい!好き!と感じた曲たちを詰め込みました。
特別なテーマは無く、私らしく歌ったアルバムになりました。
その中で、これまで3枚のシングルで表現してきた歌とはまた違ったジャンルにも挑戦することができました。
春にぴったりの明るい楽曲からロックテイストなものやバラードなど、たくさんの私らしさを聴いて頂きたいです。

01. 春空
作詞:絵伊子 作曲・編曲:渡部チェル
デビュー曲「夢のつぼみ」の作詞作曲を担当してくださった渡部チェルさん、絵伊子さんが作ってくださった曲です。
出会いと別れ、終わりと始まり、たくさんの挑戦がある季節、春。
歌詞の "自分のペースでいいから、新たな季節を感じて"が、背中を優しく押して勇気をくれる爽やかで力強い1曲です。

02. 夢のつぼみ
作詞:絵伊子 作曲・編曲:渡部チェル
私のデビュー曲。疾走感のあるメロディーとサビの"まだまだまだ"というワードが凄く印象に残る楽曲です。
ライブイベントでも、いつもファンの皆様が大いに盛り上がってくださるのでとってもうれしいです。元気がない時や勇気が欲しい時にオススメの曲です。

03. Lucky Clover
作詞・作曲・編曲:白戸佑輔
どんなに困難なことでも必ずチャンスはある!
落ち込んだり諦めてしまったり下を向いてしまったりと、少し心が折れそうになった時だからこそ見ることのできた景色によって、自分の想いにもっと正直になれたり、もっと強くなれたりと、目に見えるものたちから目には見えない強くてキラキラしたパワーを貰えるそんな1曲です!

04. コイセヨオトメ
作詞・作曲:しほり 編曲:齋藤真也
頑張る女の子のための1曲!落ち込んでも泣いても大好きな友達と放課後や休みの日にカフェでお喋りしたりショッピングしたり、幸せな時間があれば女の子はいくらだって強く可愛くいられる!
女の子ってめちゃめちゃ強いのよ!という気持ちで歌ったガールズロックソングです!

05. 涙のあとは
作詞・作曲・編曲:塚田耕平
この曲はいままでの応援歌の中でも1番距離感の近い応援ソングだと思います。
いつもは一緒に頑張ろうという応援ソングが多いのですが、この楽曲は泣いてるキミや落ち込んでるキミを元気にしてあげたい!
そんな少しお姉さん的?な気持ちで優しく優しく歌いました。

06. いつもずっと
作詞:古屋 真 作曲・編曲:加藤裕介
心の中では想っていても口に出すのを忘れていること、あたりまえになりすぎて気づけなかったこと、想いを伝え合うことの大事さを噛み締めながら歌いました。
いつもそばにいてくれている、身近な人たちを思い浮かべながら聴いてもらいたい曲です。

07. Starry Wish
作詞:nozomi 作曲:KOUGA、nozomi 編曲:KOUGA
3rd Singleで初めてのアニメタイアップ曲。きっとこの曲で私を知ってくれた方も多いと思います。弱さと強さは紙一重であり、そのチカラの根源は強い想いという、アニメ作品に寄り添った曲です 。
私とってもたくさんの出会いをくれた、自分の強さになった1曲です。

08. Will
作詞:藤原隆之 作曲:中野ゆう 編曲:遠藤直弥
デモで聴いた時にイントロから、もう好きだ!と思った1曲でした。
少しダークなメロディーでどこか哀愁を感じる曲調が、何とも耳から離れなかったんです。
歌謡曲らしさもある楽曲なので、聴いていて次はどんな展開になるのかドキドキする1曲です。

09. 星屑のコントレイル
作詞・作曲・編曲:藤永龍太郎(Elements Garden)
アルバムの中で1番ロックな楽曲になっていると思います。
AメロやBメロの低い音程からサビの高いところに当てるのが大変で、凄くカロリーを使った曲でした。歌うときには私の中にいる少年らしさを絞り出しながら歌いました!

10. 旅の途中
作詞・作曲・編曲:新田目 翔
歩き出す、一歩踏み出す、そんな勇気が必要なことを乗り越えた先にはどんな道が待ってるのか、 進んでしまったら戻れない!そんな期待と不安を歌った1曲です。
2番Aメロのストリングスの音がとてもお気に入りです!

11. harmony ribbon
作詞・作曲:多田慎也 編曲:鈴木雅也
こちらは2nd Singleです。ミディアムテンポの曲なのですが、後半に向かうに連れどんどん力強くなっていく曲です。
ライブイベント等で、セットリストの最後の曲になることが定番になってきている曲!
最後のラララ~の部分を皆様と合唱したいという想いで作った楽曲なので、ぜひぜひ初めて聴く方も一緒に歌ってくださると嬉しいです!

12. Innocent flower
作詞:藤林聖子 作曲・編曲:KOUGA
このアルバムを締めくくる表題曲。最初にデモで聞いた時に自然と目がウルウルしてきて、あ、この曲だ、と運命を感じた曲です!歌詞に"いのり"や"つぼみ"というとても大切な言葉が入っていて、本当に心を震わされる楽曲になりました。
いつか大きく大きく咲ける日を願って、応援してくれているファンの皆様に届くように一生懸命歌いました。

<BD>(初回限定盤のみ)
MUSIC VIDEO

01. 夢のつぼみ
02. harmony ribbon
03. Starry Wish
04. 春空


全曲試聴動画



水瀬いのり公式ホームページ

…ジャケ美しい



innocent flower(初回限定盤)(Blu-ray Disc付)
水瀬いのり
キングレコード
2017-04-05