まとめると~
●「アニソンフィットネス」はテレビやニコ超でも人気となった
●4月にアンバサダーに就任した「ザ・たっち」もダイエットに成功
●先日のアニサマでも「ザ・たっち」がプログラムを披露した

音楽ライブと運動が合わさったような新感覚が話題のアニソンフィットネスは、新世紀エヴァンゲリオン主題歌「残酷な天使のテーゼ」をVol.1に掲げ、1月からのテレビ放送を皮切りに本格始動。ニコニコ超会議2017では、1,000人を超える参加者と共に高橋洋子の生うたに合わせて、白熱したフィットネスライブを繰り広げ大きな話題となった。

4月には双子のお笑い芸人、ザ・たっちが1ヶ月間アニソンフィットネス・アンバサダーに就任し2人揃って70キロを切ることに見事成功した。そのご褒美としてTVアニメ『タッチ』の主題歌を使用したザ・たっちとのアニソンフィットネスプログラムが制作され、8/26(土)の「Animelo Summer Live 2017 THE CARD」の“-THE CARDステージ-”にて初お披露目された。

ザ・たっちは登壇するなり、持ちネタの【コピー&ペースト】を披露し会場を沸かせる。そしてこのお披露目イベントを盛り上げるためアニソン・ダンス・パフォーマー RAB(リアルアキバボーイズ)が登場。登壇するなりangelaの「全力 Summer!」で得意のダンスパフォーマンスを披露。曲がはじまると観客も瞬時に反応し、会場の熱気はさらに高まる。ヒートアップした状態で、アニソンフィットネスがスタート。

振り付けの中には野球に関連して「スイング」や「リー」の動作、さらにはザ・たっちのネタでおなじみ「アジの開き」や「ホタテ」をはじめ、あの「幽体離脱」なども組み込まれ、まさにタッチ×たっちと言える内容に観客も熱いエールを送る。ラストはアニソンフィットネス・オリジナル・キャラクターである朝比奈さくら(CV:高田憂希)が歌う「タッチ」に合わせ全員でフィットネス。間奏部分では、振り付けの一部でもある「うさぎ跳び」でサークルモッシュ(!?)が発生し、けやき広場での伝説として歴史を刻んだだろう。

アニソンフィットネスは世界コスプレサミット、AFA JAKARTA、肉フェス、京まふ、など国内外問わず様々なジャンルのイベントで活動の幅を広げている。現在の楽曲は「残酷な天使のテーゼ」、「魂のルフラン」、「輪舞-revolution」、「タッチ」、「ウィーアー!」が公開されており、まだまだ楽曲数は増えていくという。

毎週水曜、渋谷にあるダンススタジオ【BEASTAR】でレギュラーレッスンを開講しているので、気になった人は是非足を運んでみてはいかがだろうか。

アニソンフィットネスのレギュラーレッスンが渋谷BEASTARで開講中


アニソンフィットネスofficial HP
アニソンフィットネス(A-fit)公式Twitter @anison_fitness
朝比奈さくらTwitter @asakurachan0421



アニソンフィットネス A-fit【Vol.1 残酷な天使のテーゼ/高橋洋子】 [DVD]
A-fit TERCHERごう先生
キングレコード株式会社
2017-03-01