00 (2)


まとめると!
●『Just Because!』市川 蒼ら、アフレコインタビューが到着!
●10月5日(木)より各局にて放送スタート!
●作品の見どころや、担当キャラクターへの想いを語ってくれたぞ!

原作:鴨志田一×比村奇石で送るオリジナル青春アニメ『Just Because!』。メインキャストによる、アフレコインタビューが到着した。

市川 蒼:泉 瑛太 役


―『Just Because!』の作品の見どころを教えてください。

高校3年生の、しかも冬の時期という、心が揺れ動くリアルな空気感を堪能できる作品です。親や友達との距離感だったり、好きな人との距離感、自分が目指す将来に対する距離感など…。そんないろんな距離と向き合って考える中で、彼らが大人になる一歩手前のこの時期の繊細な感情をぜひ味わっていただきたいです。

―自身が演じられるキャラクターについてお聞かせください。

瑛太は基本的に受け身な性格ではあるのですが、自分がやるべきことを分かっていて、そこに向かってちゃんと努力できる子です。見た目と内面のギャップが結構あって、演じてて「瑛太ってかっこいいヤツだなぁ…」と思うことが何度もあります。決して自分本位ではなくて、他人のことを思いやってあげられるんです。僕の高校時代はもっと子供だったので、瑛太はなんというか、達観してますね。

―ここまでのアフレコを終えた感想をお願い致します。

初めての主役ということもあって、アフレコ初日は尋常じゃないくらい緊張していました。でも本当にあったかい現場で、皆さんがよくしてくださって、ありがたい限りです。第1話のAパートこそ緊張しまくったものの、その後はのびのびと演技させてもらっています。休憩時間はワイワイしているのに、収録が始まった途端にスタジオの空気が高校3年の冬に変わるんです。自分もその頃に戻ったような、そんな感覚に毎回包まれます。

―オンエアを楽しみにしている皆さんにメッセージをお願い致します。

中学・高校の時に出来た友達が、大人になってもずっと友達ではいられないということはよくある話だと思います。その時の友情は刹那的だけど恒久的でもあって、そこでしか感じられない一瞬一瞬が、大切な思い出になっていたりしますよね。でも思い出すたびにどこか胸をキュッと掴まれたような切なさみたいなものがあったりして、『Just Because!』もそんな青春時代のなんとも形容しがたい複雑な気持ちが溢れています。これからそれを積み重ねていかれる方々にも、大人になってその気持ちを胸にひそめておられる方々にも楽しんでいただけると思います。僕自身、一生懸命、大切に、大事に演じさせて頂いていますので、ぜひよろしくお願い致します!

礒部花凜:夏目美緒 役

―『Just Because!』の作品の見どころを教えてください。

ストーリー、絵、音楽…すべてにおいて「Just Because! 」が創り出す独特の美しさがあるところです。全部見逃して欲しくありません!

―自身が演じられるキャラクターについてお聞かせください。

人当たりが良く、気を許す仲間には本音をぶつけるタイプ。ちょっと「内弁慶」なところがある感じでしょうか。良い意味で、"普通"を持った女の子なので、共感してもらいやすいと思います。

―ここまでのアフレコを終えた感想をお願い致します。

高校生の頃の気持ちや、見た景色など、いろいろ思い出したり、懐かしく感じたりしながら、楽しくやらせていただいています。

―オンエアを楽しみにしている皆さんにメッセージをお願い致します。

キャラクターの小さな心の変化の積み重ねが物語を動かしているので、どのように積み重なり展開していくのかが私自身、本当に楽しみです。皆さん、ぜひ一緒に、みんなの心の変化を見届けてください。一緒に楽しんでいただけるとうれしいです!

村田太志:相馬陽斗 役


―『Just Because!』の作品の見どころを教えてください。

現在学生の方はもちろん、元学生の方にも心にささる作品ではないかと思っています。高校生活の終盤に、卒業や進路、もしくは恋愛に向けた想いがより一層強くなる状況をご自分に置き換えてみると、作品の続きが気になってしょうがなくなるんじゃないでしょうか。サブキャラも非常に濃かったり、イイ味出てます。

―自身が演じられるキャラクターについてお聞かせください。

就職というある種の到着点が決まっているけど、ケジメをつけておきたい事がある。青春真っ只中というより、現実と青春の間に挟まれて青臭くもがいている男子です。陽斗の不器用な真っ直ぐさは演じていて心地いいです。コミカルさや鈍感さといった部分を含めて、彼の良さを幅広く表現できればと思っています。

―ここまでのアフレコを終えた感想をお願い致します。

キャストの平均年齢がとにかく若いです。収録中は学生時代に戻っているような錯覚を覚えるくらい若々しいですね。なのでお芝居も挑戦的なアプローチをされる方ばかりで、凄く刺激になっています。瑛太役の市川くんとは、初日でいろいろ話せて仲良くなってくれたので安心しました(笑)とても心強い相棒です。

―オンエアを楽しみにしている皆さんにメッセージをお願い致します。

オリジナル作品ですので僕達キャストも物語がどんな方向へ向かうのかと、毎回やきもきしています。繊細なのか大胆なテイストになるのか、ぜひ観てのお楽しみという事で。主要キャラの関係性も要注目です!そして最後まで観て下さい!Just because、タイトルの意味を一緒に納得しましょう。宜しくお願い致します!

芳野由奈:森川葉月 役

―『Just Because!』の作品の見どころを教えてください。

舞台となる藤沢、鎌倉周辺の綺麗な景色と高校生の青春が素敵にマッチしているところです。また、それぞれが歩む道に向けての自分の考えや友人に対するリアルな感情が丁寧に描かれており、彼らの掛け合いのなんてことない自然な心地よさも見どころだと思います!

―自身が演じられるキャラクターについてお聞かせください。

葉月は吹奏楽部に属し、高校生ながらに物静かで落ち着きがあるお姉さん的、お母さん的な優しさを持つ女性です。 時に、現実に冷めたさばさばとした性格がチラつくときもあり、人間らしい子だと思います。

―ここまでのアフレコを終えた感想をお願い致します。

オリジナル作品なのでこれからどんな展開が待っているのか、毎週台本を頂くのを楽しみにしています。アフレコ現場は、ストーリーの季節とは真逆なほど、とても温かな現場で楽しく収録しています♪

―オンエアを楽しみにしている皆さんにメッセージをお願い致します。

私もいち視聴者としてオンエアが待ち遠しいです! お子さんから大人まで楽しんでいただける作品になっていると思いますので、『Just Because!』ぜひ応援よろしくお願いいたします!

Lynn:小宮恵那 役

―『Just Because!』の作品の見どころを教えてください。

高3の冬って、なんとなく物悲しい雰囲気があって、ちょっとピリついていて、 独特の空気感があるかと思いますが、そんな環境の中での人間関係や感情の揺れ動きを、丁寧に描いた作品です。ナチュラルでリアルな世界観が魅力のひとつかと思います。きっと、切ない恋模様に胸がきゅうっとなりますよ!

―自身が演じられるキャラクターについてお聞かせください。

恵那は高2で、所属する写真部の廃部阻止の為に動くんですが、猪突猛進!自分勝手で強引な子にも見えてしまいますが、好きなことに一生懸命なだけなんです。真っ直ぐで、表情豊かで、周りをかき乱しがちだけど、憎めない可愛い子だなと思います。

―ここまでのアフレコを終えた感想をお願い致します。

自然な会話のやり取りがこの作品の特徴のひとつかと思うのですが、現場で掛け合いをしていて、なんだかすごく気持ちがいいというか、しっくりきたというか、個人的にとても楽しかったシーンがありました。それがとても嬉しくて。今後もそういうシーンがたくさんある気がするのでわくわくしてます。

―オンエアを楽しみにしている皆さんにメッセージをお願い致します。

進路や恋愛で悩むことって誰にでもあると思うし、「懐かしいな」とか、 「分かる分かる!」とか、共感していただける部分がたくさんあると思います。 オリジナル作品なので私自身も先の展開が気になりますが、素敵な作品になるようにみんなで頑張っていますので、期待していてください!

詳しくはコメント へ!

00 (1)


詳しくはコチラ へ!
公式Twitter@JustBecause_JP
(c)FOA/Just Because!製作委員会

高校三年生の冬って物悲しいかもしれない…(*´ω`*)