IMG_0001


まとめると~
●MIKOTOが1stワンマンライブを11月26日に開催した
●彼はシチュエーションCD『月夜叉』テーマなどで知られる
●セルフカバーも含む全18曲のライブとなった!

2014年11月にシチュエーションCD『月夜叉』のテーマソング「AcceptedBlood」でメジャーデビューして以来、アーティスト活動の傍ら、作家として「Scared RiderXechs」「MARGINAL#4」「明治東亰恋伽」「B-PROJECT」など、数々の乙女コンテンツへの楽曲提供を手掛けるMIKOTOの1stライブ「MIKOTO弾き語りライブ~MIKOTOの部屋へようこそ!~」が、11月26日(日)東京・東新宿のライブハウス「真昼の月夜の太陽」にて開催された。

IMG_0051


オープニングから、ライブタイトルの通り、MIKOTOのギター弾き語りによる、明治吸血奇譚「月夜叉」テーマソング「AcceptedBlood」、「百花百狼~戦国忍法帖~」HAPPYEDテーマ「絶えざる花」でスタート。

MCでアーティストデビューして以来、初となるワンマンライブへの意気込みを語った後、サポートメンバーのYu(キーボード)を呼び込んで「月下の唄は影よりも黒く」「暁のカルマ」などの人気曲や、「Gambling Love」「極上フィクション」「東京浪漫譚」などのセルフカバー、そしてアンコールで初披露となった新曲の「Kiss in Eden」(シチュエーションCD「ゆめだん」テーマソング)など、メドレーを含めて全18曲を披露。
ライブ終了後に実施されたHug会では、初のワンマンライブへの祝福の言葉を沢山もらったMIKOTOもファンもとても幸せそうな顔をしていた。

IMG_0002IMG_0077IMG_0199IMG_0226IMG_0248IMG_0296IMG_0314IMG_0542

<SET LIST>
01. 「Accepted Blood」 シチュエーションCD 明治吸血奇譚「月夜叉」テーマソング
02. 「絶えざる花」 PS Vita「百花百狼~戦国忍法帖~」HAPPY EDテーマ
03. 「月下の唄は影よりも黒く」 PS Vita「百花百狼~戦国忍法帖~」OPテーマ
04. 「蒼い散華」 PS Vita「百花百狼~戦国忍法帖~」BAD EDテーマ
05. 「素描の青空」 PS Vita「百華夜光」EDテーマ
06. 「暁のカルマ」 シチュエーションCD 明治吸血奇譚「月夜叉 紅」テーマソング
07. メドレー「真夜中の饗宴(MIDNIGHT PLEASURE)」PSP「DIABOLIK LOVERS」OPテーマ(セルフカバー)
08. メドレー「相反定理の緋い糸(RED STRING)」PS Vita「もし、この世界に神様がいるとするならば。」イメージソング(セルフカバー)
09. メドレー「Dejavu」シチュエーションCD「BAD MEDICINE」OPテーマ(セルフカバー)
10. メドレー「ワンシーン」シチュエーションCD「ALICE=ALICE」EDテーマ(セルフカバー)
11. メドレー「Gambling Love」THE HOOPERS(セルフカバー)
12. メドレー「極上フィクション」B-PROJECTキャラクターソング(セルフカバー)
13. 「東京浪漫譚」  KENN(セルフカバー)
14. 「100万回の愛革命」 「MARGINAL#4」キャラクターソング(セルフカバー)
15. 「Aria -壊れそうな唄が奏でる世界-」 シチュエーションCD 明治吸血奇譚「月夜叉 紅」挿入歌
16. 「月雪ノ音」 Rejet/シチュエーションCD 明治吸血奇譚「月夜叉」挿入歌
17.「Accepted Blood」 シチュエーションCD 明治吸血奇譚「月夜叉」テーマソング

Encore
18. 「Kiss in Eden」 シチュエーションCD「ゆめだん」テーマソング


MIKOTO 5pb.サイト

…着実に歩みをすすめていこう!



暁のカルマ
MIKOTO
Rejet株式会社
2016-11-16