00 (1)


まとめると!
●TVアニメ『ブラッククローバー』21話にて、王都を襲撃するラデスを赤坂柾之さん、ヴァルトスを濱野大輝さんが熱演決定!
●“白夜の魔眼”強襲!アスタ達魔法騎士団大ピンチ⁉
●意気込みを語ったコメントも到着!

 本作は、週刊少年「ジャンプ」にて 絶賛連載中で、シリーズ累計500万部を超える人気作品。誰もが魔法を使える世界が舞台で、最果ての地の教会に捨てられ下民として育ったアスタとユノ。なぜか生まれつき一切魔法が使えないアスタと天才的な魔力をもつユノ、対照的な2人が、世界を救う魔道士の頂点といわれる“魔法帝”をめざす、冒険と成長を描いた創成魔法ファンタジー超大作だ。

 今回解禁となったキャラクターは、本日放送の第21話「王都騒乱」にて、主人公アスタたちの暮らすクローバー王国を襲撃する一団“白夜の魔眼”のメンバーたち。

新キャラクターを紹介しよう!

00 (2)


ラデス(CV:赤坂 柾之)
白夜の魔眼メンバー 屍霊魔法   

突然、クローバー王国の王都を襲った一団のひとり。魔力量は膨大で、屍体(したい)を操る“屍霊(しりょう)魔法”を使う。 自分自身の力を過信しているところがある。クローバー王国と魔法騎士団に強い恨みを持つ。

<コメント>
今回ラデスの声を担当させていただきます赤坂柾之です。主人公アスタと対決する敵役。大役を任せていただいた喜びや感謝、不安等諸々を込めて精一杯、目一杯気持ちをぶつけさせていただきます。

00 (1)


ヴァルトス(CV:濱野 大輝)
白夜の魔眼メンバー 空間魔法

クローバー王国の王都を襲った一団のひとりで、強力な“空間魔法”の使い手。冷静な戦略家で、一度にたくさんの人数を遠方に移動させたり、狙った相手だけを目的地に移動させたりするなど、状況に応じた魔法を使いこなす。

<コメント>
白夜の魔眼の一員、ヴァルトスを演じさせて頂く濱野大輝です。強力な空間魔法を操る彼のミステリアスな部分をアニメの中で表現出来ればと思います!好きなキャラクターは、もちろん…リヒト様です。フフフ…

 クローバー王国を危機に陥れる、ラデス、ヴァルトスが登場するのは、2月27日(火)夕方6時25分~ 21話「王都騒乱」。

魔法帝ユリウス・ノヴァクロノに、戦功叙勲式に招かれ、叙勲を受ける魔法騎士団の精鋭達と出会ったアスタたち。しかし、アスタたちを見下すような態度をとり、ノエルを蔑むノゼル・シルヴァにアスタが激怒する。“紅蓮の師子王”団長フエゴレオン・ヴァーミリオンも巻き込んで、会場は一触即発の空気に。そんな時、何者かによる王都襲撃の知らせが入る。国民を襲う凶悪な魔道士ラデスとヴァルトスを、フエゴレオンやノゼルをはじめとする団長や、アスタたち魔法騎士が迎え撃つ。ついに“白夜の魔眼”との戦いの幕を開けた本作。これから先、長い戦いの序章となる第21話に注目だ。

詳しくは公式サイト へ!
【Twitter】@bclover_PR
(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

登場は21話ですよー!(^^)!