main


まとめると~
●『ONE PIECE』世界観で描く演劇「イマーシブシアター」が上演される
●「東京ワンピースタワー」全フロアが物語の舞台になる
●チケットは8月25日(土)AM10:00~ セブンチケット、 チケットぴあで販売

「東京ワンピースタワー」は2015年3月に東京タワーフットタウン内にオープンしたアニメ『ONE PIECE』史上初の大型テーマパーク。

2018年9月下旬から一般営業終了後に登場人物とゲストが同じ舞台に立ち物語を体感していく“イマーシブシアター”『時の箱が開く時』を上演する。イマーシブシアターとは旧来の“観客が客席に座り舞台上の演者を見る”という「物語を鑑賞する」スタイルの演劇に対し、演者が移動しながらパフォーマンスを行い“観客の意思次第でどこへ行くのも誰を見るのも自由”で「物語に入っていく」体験が出来る新しいスタイルの演劇。

イマーシブシアターを手掛けるのはダンスカンパニー「DAZZLE」。チケットは8月25日(土)AM10:00~、セブンチケット、チケットぴあにて販売がスタートする。


東京ワンピースタワー × イマーシブシアター 『時の箱が開く時』
■開催期間:2018年9月下旬
※期間中は通常営業の時間が異なります。 詳しくは公式サイトをご確認ください。
■チケット発売 8月25日(土) AM10:00~ セブンチケット、 チケットぴあにて販売開始!
ティザーサイト

※ 8月17日(金)詳細情報解禁!


東京ワンピースタワー公式サイト
東京ワンピースタワーツイッター @onepiecetower
東京ワンピースタワーLINE@ @topt
東京ワンピースタワーinstagram tokyoonepiecetower
sub4

…すごいコンテンツに育ったよね