ティザービジュアル


まとめると~
●『盾の勇者の成り上がり』は2019年1月放送開始
●OPテーマとEDテーマが決定した
●キャストコメントも公開された

OPテーマは2ラッパー&3ボーカルから成る5人組ダンスボーカルグループMADKID(マッドキッド) が、EDテーマは藤川千愛が担当。

OP_MADKID
OPテーマ
「RISE」MADKID
2019年2月6日(水)発売
[Type-A]CD+DVD<SPECIAL PRICE> 1800円(税込)
[Type-B]CD 1300円(税込)

ED_藤川千愛
EDテーマ
「きみの名前」藤川千愛
2018年12月31日(月)配信スタート
DL購入価格 250円(税込)

※iTunes・レコチョク等の配信サイト、AppleMusic・LINE MUSIC・Spotify・Prime Music・AWA・Google Play Musicなどの各サブスクリプションサイトにて配信開始。



…ヒロインのラフタリア役・瀬戸麻沙美、フィーロ役・日高里菜からコメントも!

キャスト写真
瀬戸麻沙美さん(ラフタリア 役)

――原作もしくは台本を読んだときの印象をお聞かせください。
ラフタリアは、奴隷として尚文に買われるところから物語が始まります。
奴隷時代の辛い思い出や、波でのトラウマをかかえているせいで、何事にも怯えている表情が多くみられました。この先、尚文と共に過ごす事で、どのように変化していくのか興味深かったです。

――実際に演じてみての感想や演じた時に心がけたこと、監督や音響監督から演じる際のディレクション等がございましたらお聞かせください。
ラフタリアは物語が進むごとに、大きく環境が変わるポジションだと思います。そのため、多くの表情を見せてくれるキャラクターでした。
どんな時も尚文への信頼が見える彼女を丁寧に演じようと思いました。


日高里菜さん(フィーロ 役)

――原作もしくは台本を読んだときの印象をお聞かせください。
主人公が恵まれた環境ではなく、厳しい状況の中突き進む姿はかっこいいなと思いました。
ですが、人間の汚さや愚かな部分が描かれているシーンも多くあり…。台本を読みながら「この人嫌だー!」と度々なっています(笑)。

――実際に演じてみての感想や演じた時に心がけたこと、監督や音響監督から演じる際のディレクション
等がございましたらお聞かせください。

子供らしく表情も豊かなので、とても自由に楽しく演じています。
鳥形の魔物ver.フィーロの際、テストの時に太めの声で、鳥感を強く出してやってみたのですが、普通に可愛くやってくださいとディレクションを頂きました(笑)。


コメントの全文はアニメ公式サイト
公式Twitter @shieldheroanime
©2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

…千愛ちゃんおめでとう!






日本武道館 de まねきケチャ [Blu-ray]
まねきケチャ
日本コロムビア
2018-12-19