00 (1)


まとめると!
●TVアニメ『フルーツバスケット』追加キャストが解禁!
●草摩家専属の医師”草摩はとり”を興津和幸、由希の兄”草摩綾女”を櫻井孝宏が演じることが決定!
●紫呉の同級生トリオがついに勢ぞろい!

 テレビ東京・テレビ大阪ほかにて2019年4月から放送開始となるTVアニメ『フルーツバスケット』の追加キャスト、キャラクター設定画が解禁された。

 新スタッフ&キャストによる全編アニメ化が決定となり話題を呼んだ『フルーツバスケット』(原作・高屋奈月)は、『花とゆめ』(白泉社)において、1998年から2006年まで連載された大人気少女漫画。全世界コミックスの累計発行部数は3000万部を突破[コミックスは全23巻、愛蔵版は全12巻刊行]し、2001年にテレビ東京系でTVアニメ化され(全26話放送)、2009年には舞台化を展開。連載が終了し10年経った今でも根強い人気を誇っている。2015年9月からはWEB上でスピンオフ漫画「フルーツバスケット another」の連載が開始し、コミックスの累計発行部数(既刊2巻)は34万部となった。

 徐々に明かされていく本作の鍵となる草摩家一族のキャラクター達だが、今回追加キャストが発表された。紫呉の同級生であり、草摩家専属の医師で、家に代々伝わる隠蔽術で草摩家の秘密を知ってしまった人の記憶を消してきた“草摩はとり”に興津和幸、同じくふたりと同級生で、由希の兄のハイテンションで王様気質な“草摩綾女”に櫻井孝宏が決定。キャラクター設定画も解禁し、公式サイトには表情ビジュアルも掲載中だ。

追加キャスト&キャラクター設定画公開!

00 (2)

00 (3)

草摩 はとり(CV:興津和幸)

00 (1)

00 (4)

草摩 綾女(CV:櫻井孝宏)


テレビ東京・テレビ大阪ほかにて2019年4月から放送開始!
 
詳しくは公式サイト へ!
公式twitter
(C)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

トリオ…ほんっっとうに懐かしいですね…