_G5I9002


まとめると~
●TVアニメ『進撃の巨人』Season 3 Part.2が4月から放送開始
●そのSPイベント「Attack on Titan SPECIAL EVENT」が開催された
●OPをLinked Horizonが担当することなどが明らかに!



2019年4月よりNHK総合にて放送を予定しているTVアニメ『進撃の巨人』Season 3 Part.2(第50話~)。本作のスペシャルイベント「Attack on Titan SPECIAL EVENT」が、2月3日(日)に調布市グリーンホールにて開催された。

昼の部と夜の部の2回行われた本公演には、エレン・イェーガー役の梶裕貴さん、ミカサ・アッカーマン役の石川由依さん、アルミン・アルレルト役の井上麻里奈さん、ジャン・キルシュタイン役の谷山紀章さん、コニー・スプリンガー役の下野紘さん、サシャ・ブラウス役の小林ゆうさん、ヒストリア・レイス役の三上枝織さん、そしてリヴァイ役の神谷浩史さんといった「新生リヴァイ班」の8名が出演し、終盤では以下の新たな情報が発表された。

まずはTVアニメ『進撃の巨人』Season 3 Part.2のオープニングテーマを担当するアーティストがLinked Horizonに、エンディングテーマを担当するアーティストがcinema staffに決定したこと。そして最新PVも公開された。



イベントは、出演キャスト8名によるトークコーナーと、本作で脚本を担当する瀬古浩司さんが新たに書き下ろしたオリジナルストーリーの朗読劇で構成された。

昼の部のトークコーナー「Season 3 Part.1 年表トーク」は、昨年7月から10月まで放送されたTVアニメ「進撃の巨人」Season 3 Part.1の時系列にそって出来事を振り返りつつ、大スクリーンに映し出されたアニメ映像を見て各キャストが特に印象深いシーンに対する想いを語る熱いコーナーとなった。夜の部の「質問に答えよ!キャストQuestion TALK!」では、出演キャストが他のキャストからの質問に答えたほか、荒木総監督と肥塚監督からキャストの8名への質問が出されるなど、大いに盛り上がりを見せた。

朗読劇は、アルミン役・井上麻里奈さんのナレーションに始まり、Season 3 Part.1最終話とPart.2の1話(第50話)の間であるウォール・マリア奪還作戦前夜の出来事をキャラクターごとの視点で掘り下げた内容。朗読劇が始まると和やかなトークコーナーから会場の空気が一変し、一気に緊張感が増した。総尺約50分にもわたり生朗読での臨場感あふれる掛け合いが繰り広げられ、会場は大きな熱気に包まれていった。

朗読劇が終わると、サプライズで4月より放送予定のSeason 3 Part.2の1話(第50話)の本編映像の一部冒頭部分が上映された。その後のエンディングでは新規情報が解禁され、オープニングテーマを担当するLinked Horizonとエンディングテーマを担当するcinema staffからのコメントムービーも上映されるなど、熱狂のままにイベントが終了となった。

_G5I9112_G5I9217_YY24229_YY24443_YY24641_YY24764

TVアニメ『進撃の巨人』Season 3
2019年4月よりNHK総合にて放送予定

『進撃の巨人』Season 3 Blu-ray&DVD 第4巻
2019年2月6日(水)発売
Blu-ray:9,000円(本体)+税
DVD:9,000円(本体)+税
発売元・販売元:ポニーキャニオン


TVアニメ『進撃の巨人』Season 3 公式サイト
公式Twitter @anime_shingeki
©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

…すごい続くね!