00


まとめると!
●新作オリジナルアニメ『グランベルム』のエンディングに、神秘的な存在感で注目を集めるシンガー「Uru」が決定!
●3月23日(土)東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2019」への出展が決定!
●2019年夏放送スタート予定!

2019年夏放送開始予定の新作オリジナルアニメ『グランベルム』。監督・渡邊政治、キャラクター原案・大塚真一郎の『Re:ゼロから始める異世界生活』タッグ、シリーズ構成・花田十輝、アニメーション制作・Nexusと実力あるスタッフが制作することから早くも話題となっている。

今回、エンディングテーマを歌うアーティストが決定した。聞く人を包み込むような歌声と、神秘的な存在感で注目を集めるシンガー「Uru」が本作のエンディングを彩る。

これまで『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期EDテーマの「フリージア」や、『劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~』主題歌の「remember」で、作品の物語と寄り添ったテーマソングを歌ってきたUruがどの様な歌を届けるのか注目だ。

Uru・プロフィール

00


聞く人を包み込むような歌声と、神秘的な存在感で注目を集めるシンガー。

2013年よりYouTubeチャンネルを立ち上げ、新旧問わず数々の名曲をカバーする動画をアップする事をスタートし、楽曲の歌唱、演奏、アレンジ、プログラミング、動画の撮影、編集など、そのすべてを一人で行い、2016年6月のメジャーデビューまでに100本に及ぶ動画を公開。2018年11月時点でYouTubeチャンネルの総再生回数は1億回を突破。

2018年12月5日にリリースとなる「プロローグ」は先行配信開始と共に各配信サイトのデイリーランキング11冠を達成。2016年6月のメジャーデビュー以来、リリースを重ねるほどにその名前を浸透させている。

約半年に一回と限られた本数しか行っていないコンサートは、ドレープ状の幕が幾重にも重ねられた幻想的なステージ演出と共に話題を呼び、これまでに行った単独公演はチケット発売とともにすべて即日完売している。

東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2019」への出展決定!

「DMM picturesブース」ブース内ステージにて、小日向満月役・島袋美由利さん、新月エルネスタ深海役・種﨑敦美さんに加え、日笠陽子さん、久保ユリカさんが登壇。新情報の発表など、グランベルムの世界を紹介する。

<イベント情報>
【開催日時】3月23日(土)13:00~
【開催場所】J69「DMM picturesブース」(Anime Japan 2019内)
【ステージ出演者】島袋美由利(小日向満月役)/種﨑敦美(新月エルネスタ深海役)/日笠陽子/久保ユリカ

特報映像が公開中!



詳しくは公式サイト へ!
公式twitter

夏が楽しみですね(#^.^#)b