main


まとめると~
●「ヘボコン」が3月17日に豊田市で開催となる
●これは「自称・ロボット」で無理やりロボットバトルをするイベント
●16日及び当日17日の開始時刻(15時)までワークショップを行なう

ヘボコンとは技術力の低い人のためのロボット相撲大会。2014年にヘボコンマスター・石川大樹が企画し、7月19日に東京で第1回を開催、今では25か国以上の国々で行われており2016年には初のワールドチャンピオンシップが開催された。

3月16日及び当日17日の開始時刻(15時)までは「ものづくり創造拠点 SENTAN(センタン)」の工房をオープンスペース兼パーツショップとして開放、ワークショップも行われる。

sub1sub2



とよたヘボコン
平成31年3月16日(土)12:00~17:00
平成31年3月17日(日)10:00〜17:00(大会は15時より開始)

<会場>
16日:ものづくり創造拠点 SENTAN(センタン) 1階工作スペース
17日:ものづくり創造拠点 SENTAN(センタン) 1階工作スペース(当日準備スペース)、2階交流室(コンテスト会場)

主催 :『とよたプロモ部』
共催 :株式会社qutori
入場料 :無料

<申し込み方法>
1.Peatixより受付(推奨)
2.会場にて受付 ※可能な限り対応いたしますが、先着順となりますのでPeatixからのお申込みを推奨させていただきます。

当日の大会についてはヘボコン公式ルールにのっとり行います。


ヘボコン公式サイト

…ワークショップのあとに本番なんだね!






ロボットイノベーション
日経サイエンス
2011-06-22