KV第4弾
これが第4弾キービジュアル!


まとめると~
●TVアニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』がいよいよ放送開始
●第1話「青年、ちいさな娘と出会う。」のあらすじと先行カットが公開
●注目の1話の内容とは!?

第1話「青年、ちいさな娘と出会う。」
18歳の若さで、凄腕の冒険者として名を知られる青年デイル。とある依頼で深い森を訪れた彼は、そこでボロボロに薄汚れた魔人族の少女と出会う。
少女の名は『ラティナ』。
親と死に別れ、おまけに片角を折られているなど、いかにも訳有りなラティナを見捨てられず、森から連れ帰ることにしたデイルだが……。

01bamensha_c02bamensha_c03bamensha_c04bamensha_c05bamensha_c06bamensha_c

<CAST>
ラティナ:高尾奏音
デイル:岡本信彦
ケニス:小山剛志
リタ:沼倉愛美
クロエ:桑原由気
シルビア:高野麻里佳
ルディ:田村睦心
マルセル:広瀬ゆうき
アントニー:福原かつみ

<STAFF>
原作:CHIROLU
監督:柳瀬雄之
シリーズ構成・脚本:吉岡たかを
キャラクター原案:景・トリュフ
デザイン協力:ほた。(MFC/KADOKAWA)
キャラクターデザイン・総作画監督:西田美弥子、舛舘俊秀、出口花穂
プロップデザイン:大久保富彦、児玉 萌、大場優子、小池瞳子
色彩設計:渡辺亜紀
美術監督・美術設計:柴田 聡
撮影監督:山根裕二郎
編集:小峰博美
音楽:横関公太
音響監督:土屋雅紀
アニメーション制作:MAHO FILM

<放送情報>
TOKYO MX:7月4日より毎週木曜日23:30~
BS11:7月4日より毎週木曜日23:30~
北陸放送:7月5日より毎週金曜日25:55~
長崎文化放送:7月8日より毎週月曜日25:55~
とちぎテレビ:7月10日より毎週水曜日23:00~
AT-X:7月5日より毎週金曜日21:00~ リピート放送:毎週月曜日13:00~/毎週水曜日29:00~
J:COMテレビ:7月6日より毎週土曜日 25:00~

<配信>
U-NEXT:7月4日より毎週木曜日23:30~ 地上波同時・独占配信
さらに各話配信開始から1週間はU-NEXT会員でない方でも無料で視聴可能!


うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 Blu-ray 第1巻
2019年09月25日(水)発売
¥9,800+税

収録話数:第1話~第4話
商品仕様:描き下ろしジャケットデジパック仕様
音声特典:オーディオコメンタリー
映像特典:ラティナの日記総集編 #1
封入特典:ブックレット / オリジナルサウンドトラックCD

…Blu-ray第1巻予約キャンペーン「特典の為ならば、俺はもしかしたら予約をしてしまうかもしれない。」も!
対象店舗で第1巻を予約すると「原作イラスト:景 描き下ろしA3クリアポスター」を商品お受け取り時にプレゼント。キャンペーン期間は2019年7月1日(月)より!特典は無くなり次第終了。
詳しくはコチラ!


TVアニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』公式サイト
公式Twitter @uchinoko_anime
©CHIROLU・ホビージャパン/白金の妖精姫を見守る会

…ついに放送開始!