sub1


まとめると~
●「小学館 新企画発表会」が10月30日に開催された
●イベントには渡 航(ワタリ ワタル)氏が登壇した
●渡氏が語った『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の秘話とは!?

sub2

11月19日発売の第14巻で完結を迎える『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』

「小学館 新企画発表会」に登壇した著者、渡氏は「全力で思いの丈を書き切りました。小学館に籠もり、 生きるか死ぬか、 精魂を込めて書いた作品です。果たして青春とは何だったのか、 今青春を過ごしている方も、 遠い過去に青春を過ごされた方も、 作品を読んで、 振り返って頂ければ嬉しいです」と、最終巻に込めた想いについて語ってくれた。

またアニメ3期が決まりアンソロジー小説、本編では描ききれなかったサイドストーリーを著者の渡氏が書き下ろす短編集も同時に発売を予定している。

main

ガガガ文庫『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 14 』
著/渡 航 イラスト/ぽんかん8

2019年11月19日発売
定価:本体850円+税
発行:小学館

本書の紹介ページはこちら
「ガガガ文庫」スペシャルサイトはこちら

TVアニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』公式サイト

…9年間お疲れ様でした!