絶望の怪物


この記事の内容は?
●たった1人で作った自主制作アニメ『絶望の怪物』が東京、大阪、名古屋で再演される
●『絶望の怪物』の制作者はコタニジュンヤさん
●大阪での再演は『うたかたシノプシス;』または『ピリオド オブ・ザ マウスマン』との同時上映

2019年6月に大須シネマ、7月に下北沢トリウッドで上映し、アニメファンをざわつかせたコタニジュンヤ監督制作のインディーズアニメ『絶望の怪物』が12月に東京、大阪、名古屋で再び上映される!

【『絶望の怪物』ストーリー】
ある日、中学生の星野葵は自分と家族が醜い宇宙人の怪物だと知る。彼女と弟の雄太はそのことを知らないまま育った。両親がずっと隠していたから。怪物はおぞましい姿をしている。彼らは薬を使って人間の姿に化けていた。その薬がなぜか葵にだけゆっくりと効かなくなっていく…。
1
2
3
4
5
6
7
8
9
(c)JUNYA KOTANI

上映劇場や日時は下記のとおりとなっているので確認してほしい。

◇◇大阪◇◇シネ・ヌーヴォ X
【上映期間】2019 年 12 月 14 日(土)~ 12 月 20 日(金)
【上映時間】15:00~
       ※ 14 日(土)舞台挨拶(コタニ監督)
        15 日(日)舞台挨拶(コタニ監督・伊東監督)

【鑑賞料金】 1,500 円 ※「絶望の怪物」のみ英語字幕つき

【同時上映 作品】
14 日(土)、16 日(月)、17 日(火)、18 日(水)
『うたかたシノプシス;』(35 分)
監督・制作:小さな音  主演:芽唯
    
15 日(日)、19 日(木)、20 日(金)
『ピリオド オブ・ザ マウスマン』(20 分)
監督・主演:ピエール伊東   制作:スタジオ金魚色


◇◇東京◇◇下北沢トリウッド
【上映期間】 
2019 年 12 月 21 日(土)~12 月 29 日(日) ※火曜定休日

【上映時間】
12月21日(土)、22日(日)/12:40~
12月23日(月)~27日(金)/19:00~
12月28日(土)、29日(日)/12:00~

【鑑賞料金】
1,000 円  ※英語字幕つき


◇◇名古屋◇◇大須シネマ
【上映期間】 
2019 年 12 月 23 日(月)~1 月 12 日(日)
【上映時間】 
12 月 23 日(月)~29 日(日)/17:00~
12 月 30 日(月)~31 日(火)/19:30~
※1 月 1 日(水)大晦日オールナイト 上映
1 月 1 日(水)~ 5 日(日)/19:30~
1 月 6 日(月)~ 12 日(日)/後日発表

【鑑賞料金】
1,000 円  ※英語字幕つき


【作品名】
絶望の怪物(英タイトル DESPAIR OF THE MONSTER)

【CAST】
麻言・香川理沙・小川隼・川嵜かおる・門倉智美・犬飼真志

【STAFF】
アニメーション制作:コタニジュンヤ(原作・脚本・絵コンテ・演出・作画・美術・着彩・撮影・編集・音響・ 監督・ プロデューサー・他全般)
音楽:AKIKO
音響効果:川田清貴
サウンドミキサー:咲良
英翻訳字幕:蔭山歩美

【主題歌】
「星の終わり」/作詞:コタニジュンヤ 作曲:AKIKO 歌:麻言

【公式サイト】
http://z-monster.com

【公式ツイッター】
https://twitter.com/tryanime (公式ハッシュタグ #絶望の怪物)

【公式ブログ】
http://tryanime.blog.fc2.com


ひとりで作った、まさに自主制作映画。応援したくなります!





ひとり
ゴスペラーズ
キューンミュージック
2001-03-07