00 (2)


まとめると!
●前野智昭、小笠原仁が登壇!『WAVE!!1st EVENT~Wonderful Party~』DVD発売記念イベントイベントレポートが到着!
●10月24日(土)にめぐろパーシモンホールにて開催された!
●劇場三部作アニメ『WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~』ただいま第三章好評上映中!

10月24日(土)にめぐろパーシモンホールにて「WAVE!!1st EVENT~Wonderful Party~DVD発売記念イベント」が開催された。公式レポートを紹介しよう。

00 (2)


2019年8月に開催され、サーフィン体験(⁉)や、大玉転がし、ジェスチャーゲームにダーツ対決など盛りだくさんだった「WAVE!!1st EVENT~Wonderful Party~」の様子が収録されたDVD発売を記念し、同イベントに出演した「WAVE!!」のキャスト、前野智昭&小笠原仁がステージに登壇し、イベント開催当時の思い出を語った。

【「WAVE!!」とは…】
サーフィンにすべてを賭ける若者たちの青春を描く、MAGES.が原作のメディアミックスプロジェクト。主人公陽岡(ひなおか)マサキが転校生秋月ショウと出会い、サーフィンにのめり込んでいく、イケメン男子たちの群像ドラマ。キャラクター原案は、女性から圧倒的な支持を集める、さらちよみ。2018年よりCDドラマ、キャラクターソングをはじめ、ラジオ、イベント、アプリと、あらゆるメディアへ展開。2020年10月より、待望の劇場アニメが公開中。

発売記念イベント冒頭は「発声は出来なくても拍手やジェスチャーを交えて楽しんでください!こうやって皆さんと同じ空間で時間を共有できる事に本当に幸せを感じますね」と前野が感慨深く昨今の情勢の中でイベントを無事開催出来たことに感謝のメッセージを伝え、小笠原はこのイベントがイヤモニ初体験だった話など初々しかった頃の思い出を語った。
「WAVE!!スタッフが選ぶWonderful Party BESTハイライト」コーナーでは、WAVE!!スタッフがセレクトした思い出のシーンをスクリーンに映し、映像を見ながらオーディオコメンタリーさながらに振り返った。
大玉転がしゲームのシーンでは「大玉転がし実際に会場でやっていたよ!って方います?」と前野の問い掛けに参加者は続々挙手。「我々ステージでファンの皆さんが転がしているのを高みの見物できて最高に楽しかったですよね(笑)」と小笠原。前野は「今は出来ないけどこの危機を乗り越えた暁にはまたこういう企画やりたいよね」と語った。そして昨今の運動会情勢の話になり、小笠原の「組体操なかったです!神話ですよ」との発言に前野は「あったよ!!ピラミッドの一番下で崩れた記憶ある」と小学校の運動会の思い出話まで飛び出し、ジェネレーションギャップに沸いた。
ダーツゲームのシーンでは的の半分以上が「来場者へのプレゼント」になっており、「目をつぶって投げても当たるのに(笑)」と前野が語るくらいの大きな的を小笠原が見事に外した話題に。前野が「今日はダーツないですか?」と聞くと小笠原は「醜態晒さないように今日はないみたいです!(笑)」と答え会場の笑いを誘った。
その後、この場で初めて明かされる、実は「茨城弁で伝言ゲームやっぺ!!」ゲームも用意されていたという話題になり、そのゲームをやってみることに。「#@:?3$◎△$♪×¥○&%#※□◇#△?!」と前野が癖の強い茨城弁(?)でお題を出すと、小笠原は「なんか横文字ありませんでした?!僕の知っている茨城弁と違いますね(笑)」と言いつつも、ほぼ正解するスーパープレイも。
この発売記念イベントのために書き下ろされた「波待ちドラマ」の朗読コーナーでは、前野演じる陽岡マサキの愛犬、コーギーの「イソキチ」役もこなす小笠原や、前野のパドリングをする迫真の演技に会場が飲み込まれた。
ここでは、動物を観察する洞察力や想像力を持つことや様々な体験が役者として大きな糧になると語られ、楽しいトークに交えながら、演じることへ真摯に向き合う二人の一面が垣間見えた。
続けてWAVE!!劇場アニメ第一章ダイジェスト&第二章予告映像の上映があり、小笠原の「劇場版を観に行ったら映画館でスタッフさんに偶然出会ったんです!」というエピソードや、その後の朗読コーナーの振り返りトークでは、動物役を演じる事の難しさから、前野から「"イソキチ"どんどん上手くなるよね(笑)僕は最初の人外役、美形の鳥でしたから(笑)「ぴゅう~」っていうセリフをどう演じたらいいか色々試行錯誤した」という話も。
そして、10月30日(金)より公開となる第三章「WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~」の話題へ。前野は「ネタバレは出来ませんが第二章をご覧になった皆様は第三章がどうなってしまうんだろう!?と色々な想像してしまいますよね」小笠原は「第一章、第二章を受けてキャラクター達が目に見えて成長していきますよね」とコメント。
アニメキャラクターデザイン・岩佐とも子描き下ろしの第三章劇場来場者特典「色紙風イラストカード(全4種)」の紹介、YouTubeで配信された「WAVE!! 第一章 上映直前! ガイド番組 ”第1Show(章) must go on”」や、アニメ「WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~」OP主題歌「伝説のサーフプリンス」収録時の思い出も語った。
最後に二人は「楽しい時間はあっという間でしたね…皆さんの前でお話出来る機会が本当に貴重な時間だなとこういう状況で改めて感じて感慨深いです。」と語り、小笠原は「本日はお越し頂きありがとうございました。皆様一緒に拍手でも楽しんでくださっているのが伝わってきて勇気づけられました。皆様是非WAVE!!の波に乗り続けて僕らと一緒にサーフィンを楽しんで下さい!」と感想を述べた。
また、前野が「発声が出来なくても今日お越し下さった方々の気持ちは本当に伝わっていますし、それが僕らの活力になります。エンタメを楽しんで頂くにも体調管理が本当に大切なので皆様引き続き気を付けてお過ごし頂いて、僕らの気持ちやパワーをフィルムを通して感じて頂ければと思います。今の状況が落ち着いたらまたWAVE!!メンバーでイベントや楽しいことしたいですね!本当に皆様体調にはお気をつけて!」と名残惜しく締めくくり、会場は大きな拍手に包まれ、イベントは大盛況のまま幕を閉じた。

登壇:前野智昭(陽岡マサキ役)、小笠原仁(秋月ショウ役)
日時:2020年10月24日(土)

◆劇場版情報
00 (3)


■劇場三部作アニメ『WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~』ただいま第三章好評上映中!
10月2日(金)より全三章連続公開中!
新宿バルト9他、全国映画館にて上映!
上映劇場はコチラ へ!

■公開日

・第一章:公開中
・第二章:公開中
・第三章:2020年10月30日(金)
※全三章全国順次公開

■劇場OP映像


■「WAVE!! 第一章 上映直前! ガイド番組 ”第1Show(章) must go on”」ガイド番組
出演:前野智昭(陽岡マサキ役)、小笠原仁(秋月ショウ役)、中島ヨシキ(田中ナル役)


■第三章来場者特典:キャラクターデザイン・岩佐とも子氏描きおろし「色紙風イラストカード(全4種)」
00 (4)


アニメ公式サイトはコチラ へ!
公式Twitter

◆劇場OP主題歌CD情報
00 (1)


■劇場三部作アニメ『WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~』OP主題歌「伝説のサーフプリンス」好評発売中!
発売日:2020年10月14日(水)
アーティスト:波乗りボーイズ〈陽岡マサキ(cv.前野智昭)、秋月ショウ(cv.小笠原仁)、
田中ナル(cv.中島ヨシキ)、厳名コウスケ(cv.佐藤拓也)、松風ユータ(cv.白井悠介)、
木戸ナオヤ(cv.土岐隼一)、フケ倫道(cv.岡本信彦)、森ウィリアム聡一郎(cv.森久保祥太郎)〉
価格:¥1,500(税別)
発売元・販売元:MAGES.

《収録内容》
1.伝説のサーフプリンス(劇場三部作アニメ「WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~」OP主題歌)/波乗りボーイズ
 作詞・作曲:志倉千代丸 編曲:Yocke
2.『SURFDAYS』(NSA公認サーフィン応援ソング/波乗りボーイズ)
3.ミニドラマ『ドキドキ★リゾートキャンプ初体験!?』
 CAST:陽岡マサキ(cv.前野智昭)、秋月ショウ(cv.小笠原仁)、田中ナル(cv.中島ヨシキ)
4.『伝説のサーフプリンス』-Off Vocal-
5.『SURFDAYS』-Off Vocal-

■「伝説のサーフプリンス」好評配信中!
配信一覧
詳しくはコチラ へ!

■WAVE!!のラジオ番組『WAVE!! Brilliant Time』好評放送中!!
放送局:bayfm
『前野智昭・小笠原仁のWAVE!! Brilliant Time』
放送日時:毎週金曜日23:30~
パーソナリティ:前野智昭(陽岡マサキ 役)、小笠原仁(秋月ショウ 役)

公式サイトはコチラ へ!
公式Twitter
公式instagramはコチラ へ!

茨城弁と栃木弁って似てるのでしょうか(*^^*)