00


まとめると!
●白熱のバトルを振り返る『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 6th LIVE <<2nd D.R.B>>』1st Battleライブレポート!
●「ABEMA PPV ONLINE LIVE」独占生配信!
●#ヒプマイ2ndバトルライブが世界トレンド1位に!

テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は、「ABEMA PPV ONLINE LIVE(アベマ ペイパービュー オンライン ライブ)」にて、音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』のライブイベント『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 6th LIVE <<2nd D.R.B>>』1st Battleを2021年1月31日(日)16時より独占生配信した。

『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 6th LIVE <<2nd D.R.B>>』は、各日程異なる2チームの対戦カードが組まれ、1月31日(日)16時から配信の1st Battleは、オオサカ・ディビジョン“どついたれ本舗”(岩崎諒太/河西健吾/黒田崇矢)とイケブクロ・ディビジョン“Buster Bros!!!”(木村昴/石谷春貴/天﨑滉平)、2月14日(日)16時から配信される2nd Battleは、ナゴヤ・ディビジョン“Bad Ass Temple”(葉山翔太/榊原優希/竹内栄治)とシンジュク・ディビジョン“麻天狼”(速水奨/木島隆一/伊東健人)が出演。ラストとなる2月21日(日)19時から配信される3rd Battleでは、シブヤ・ディビジョン“Fling Posse”(白井悠介/斉藤壮馬/野津山幸宏)とヨコハマ・ディビジョン“MAD TRIGGER CREW”(浅沼晋太郎/駒田航/神尾晋一郎)が出演する。

オフィシャルレポートを紹介しよう!

1月31日(日)16時から生配信された1st Battleでは、オオサカ・ディビジョンのリーダー・岩崎さんの「爆笑で勝つ!!」、イケブクロ・ディビジョンのリーダー・木村昴さんの「兄弟で勝つ!!」の意気込み通り、オープニングから白熱のバトルが開始。番組を視聴しながらオンタイムでできる「ABEMA」の「コメント機能」でも、「どっちも頑張れ!」「全員推し!」「みんな優勝がいいな・・・」など、バトルやメンバーを応援するコメントが多く寄せられ、まるで会場にいるかのようなオーディエンスの“一体感”でオンラインならではのライブ配信を視聴者も思いっきり楽しんでいる様子がみられました。

オープニングでは、Division All Starsによる楽曲「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- +」、「ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem- +」と、先日開幕TRAILERで初公開された≪2nd D.R.B≫のTHEME SONGとなる「ヒプノシスマイク-Glory or Dust-」のメドレーを“どついたれ本舗”と“Buster Bros!!!”の2チームによる特別バージョンで披露。オンライン越しの視聴者も歓声のコメントを寄せるなど、盛り上がりをみせていました。

0000 (2)
0000


各ディビジョンのパートでは登場VTRを挟み、メンバー3人が登場。オオサカ、イケブクロとそれぞれのソロ曲やチーム曲を織り交ぜながら息の合ったパフォーマンスを見せつけました。
また、ライブの中盤に突如、ファンにはすっかりお馴染みの“中王区のテーマ曲”と共に、東方天乙統女役の小林ゆう、勘解由小路無花果役のたかはし智秋、碧棺合歓役の山本希望の3人がセンターステージにサプライズ登場。昨年発表となった楽曲「Femme Fatale」をパフォーマンス初披露。堂々と歌い上げました。

続いて披露されたのは、2月24日(水)に発売予定のCD『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 2nd D.R.B どついたれ本舗 VS Buster Bros!!!』に収録される注目のバトル曲「Joy for Struggle」。炎が燃え盛る中、新たなバトルを象徴するかの様に両ディビジョン1歩も引かないパフォーマンスに、視聴者も「美しすぎる」「聞き入ってしまう」など大盛り上がり。
さらに、ウルフルズ×SHINGO★西成というタッグが話題の新曲、オオサカ・ディビジョン“どついたれ本舗”「笑オオサカ!~What a OSAKA!」や、変態紳士クラブが楽曲提供したイケブクロ・ディビジョン“Buster Bros!!!”による新曲「Re:start!!!」の初披露も行われました。

00 (2)00 (3)
00 (2)00 (2)
00 (4)00


ライブ終盤では、これまで4ディビジョンで発表されていた「Survival of the Illest」が「Survival of the Illest+」となり、"どついたれ本舗"が""Buster Bros!!!"に続き、新たなverseを披露。最高潮の盛り上がりの中、「SUMMIT OF DIVISIONS」でフィナーレを飾り、配信ライブを観ているファンへ熱いパフォーマンスを届けました。最後のMCで、オオサカ・ディビジョン“どついたれ本舗”のリーダー白膠木簓役の岩崎諒太は「画面の前とステージのみなさんとライブができて幸せに思います!」、イケブクロ・ディビジョン“Buster Bros!!!”のリーダー山田一郎役の木村昴は「今できるベストをステージで出し尽くしました!バトルはまだまだ続いていきます。ヒプノシスマイク、こっからまだまだ盛り上がっていきます!」とそれぞれ感想を述べ、『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 6th LIVE <<2nd D.R.B>>』1st Battleはバトルの熱が冷めやらぬまま幕を閉じました。

1月31日(日)配信の『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 6th LIVE <<2nd D.R.B>>』1st Battleは、2月7日(日)23時59分まで「ABEMA PPV ONLINE LIVE」にてお楽しみいただけます。また、本配信チケットはバトルの勝敗を決める投票の対象となり、1チケットにつき1回投票する権利が与えられます。1st Battleの投票期間は、2月10日(水)23時59分までです。バトルの結果により今後のストーリーが左右されますので、ぜひ投票にも参加して一緒にバトルを盛り上げてください。

次回の2nd Battleは、2月14日(日)16時から、本公演ラストとなる3rd Battle は、2月21日(日)19時から生配信いたします。『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 6th LIVE <<2nd D.R.B>>』を最後まで「ABEMA PPV ONLINE LIVE」にてお楽しみください。
また、「ABEMA」では今後も『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 6th LIVE <<2nd D.R.B>>』の様々なコンテンツを公開予定です。ぜひご期待ください。

photo by粂井健太/西長勲/小林弘輔

<セットリスト>
M1.OP Medley (ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-+/ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-+/ヒプノシスマイク -Glory or Dust-)/どついたれ本舗・Buster Bros!!!
M2. あゝオオサカ dreamin'night/どついたれ本舗
M3. Tragic Transistor/白膠木簓(CV:岩崎諒太)
M4. Own Stage/躑躅森盧笙(CV:河西健吾)
M5. FACES/天谷奴零(CV:黒田崇矢)
M6. おはようイケブクロ/Buster Bros!!!
M7. Break The Wall/山田一郎(CV:木村昴)
M8. School of IKB/山田二郎(CV:石谷春貴)
M9. レクイエム/山田三郎(CV:天﨑滉平)
M10. IKEBUKURO WEST GAME PARK/Buster Bros!!!
M11. なにわ☆パラダイ酒/どついたれ本舗
M12. Famme Fatale/中王区 言の葉党
M13. Re:start!!!/Buster Bros!!!
M14. 笑オオサカ!~What a OSAKA!/どついたれ本舗
M15. Joy for Struggle/どついたれ本舗・Buster Bros!!!)
M16.ED Medley(Survival of the Illest +/SUMMIT OF DIVISIONS)/どついたれ本舗・Buster Bros!!!

■「ABEMA PPV ONLINE LIVE」独占生配信/
『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 6th LIVE <<2nd D.R.B>>』概要


配信日時:
【1st Battle -どついたれ本舗 VS Buster Bros!!!-】
2021年1月31日(日)開場15時30分  開演16時~
【2nd Battle -Bad Ass Temple VS 麻天狼-】
2021年2月14日(日)開場15時30分  開演16時~
【3rd Battle -Fling Posse VS MAD TRIGGER CREW-】
2021年2月21日(日)開場18時30分  開演 19時~
視聴料金:
【各日】ABEMAコイン3,400コイン(4,080円相当)
※3days通し券の販売は終了いたしました。

チケット販売終了日:
【1st Battle -どついたれ本舗 VS Buster Bros!!!-】2月7日(日)23時59分まで
【2nd Battle -Bad Ass Temple VS 麻天狼-】2月21日(日)23時59分まで
【3rd Battle -Fling Posse VS MAD TRIGGER CREW-】2月28日(日)23時59分まで

視聴購入
【1st Battle -どついたれ本舗 VS Buster Bros!!!-】はコチラ へ!
【2nd Battle -Bad Ass Temple VS 麻天狼-】はコチラ へ!
【3rd Battle -Fling Posse VS MAD TRIGGER CREW-】はコチラ へ!

詳しくはコチラ へ!

出演:
【1st Battle】どついたれ本舗(岩崎諒太、河西健吾、黒田崇矢)、Buster Bros!!!(木村昴、石谷春貴、天﨑滉平)
【2st Battle】麻天狼(速水奨、木島隆一、伊東健人)、Bad Ass Temple(葉山翔太、榊原優希、竹内栄治)
【3st Battle】Fling Posse(白井悠介、斉藤壮馬、野津山幸宏)、MAD TRIGGER CREW(浅沼晋太郎、駒田航、神尾晋一郎)

※上記公演概要は予告なく変更になる可能性がございます。
※「ABEMA PPV ONLINE LIVE」のコンテンツは「ABEMAコイン」でチケットを購入後、ご視聴いただけます。「ABEMAコイン」はスマートフォンアプリもしくはPCから購入いただけます。
※3日間通し券購入者特典である「全キャストコメント入りオンラインフォトブック」の配信は3月中を予定しておりますが、前後する場合もございますのでご了承ください。
※「ABEMA PPV ONLINE LIVE」のコンテンツは一部デバイスではご視聴いただけませんのでご注意ください。
スマートフォン/タブレットにおけるモバイルブラウザではご視聴いただけません。各種デバイスの「マイリスト」内に「ペイパービュー」がある場合は、ご視聴いただけるデバイスです。(最新のアプリバージョンにてご確認ください。)
※配信中のご購入も可能です。配信中に購入した場合は、購入時点での配信でお楽しみいただけます。
※ご購入いただいた方は配信後も【1st Battle】は2月7日(日)23時59分まで、【2nd Battle】2月21日(日)23時59分まで、【3rd Battle】2月28日(日)23時59分までは何度もご覧いただけます。見逃し視聴期間を過ぎると自動的に映像が途中で切れてしまいますので、ご注意ください。
※本番組は国内でのみお楽しみいただけます。
※「ABEMAプレミアム」の方もコンテンツごとのご購入が必要となります。
※その他「ABEMA PPV ONLINE LIVE」についてはこちらをご確認ください。
詳しくはコチラ へ!

■「ABEMA PPV ONLINE LIVE」とは
「ABEMA PPV ONLINE LIVE」は、アーティストライブやイベント、舞台などエンターテインメント産業における高品質なオンラインライブを提供する有料オンラインライブ配信サービスです。2020年6月の提供開始以来、出演アーティストは国内最大級の500人を越えたほか、約半年で総動員数250万人を突破(※1)するなど、配信プラットフォームとして大きく伸張しています。
また、オンラインライブをより楽しむことができる多様な特徴を兼ね備えており、最大約2倍のビットレートの高画質映像を実現するなど高品質な視聴体験に加え、スマートフォンやタブレット、ご自宅のテレビ画面でも視聴可能な「マルチデバイス対応」でいつでも好きな場所で楽しむことができます。ほかにも、視聴者同士がリアルタイムでやりとりができる「コメント機能」や、配信開始されたコンテンツを最初から視聴することができる「追っかけ再生」、ライブ中に出演者へスタンプを送ることができる「応援機能」、さまざまなアングルからオンラインライブを視聴できる「マルチアングル機能」、ライブ中に視聴者が投票という形でリアルタイムに参加ができる「投票機能」など、まるでライブ会場にいるようなオーディエンス同士の一体感をお楽しみいただけます。
(※1)2021年1月時点、自社調べ

■「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」について
2017年9月に始動した音楽原作キャラクターラッププロジェクト“ヒプノシスマイク”
総勢18人の個性豊かなメインキャラクターが「イケブクロ・ディビジョン」「ヨコハマ・ディビジョン」「シブヤ・ディビジョン」「シンジュク・ディビジョン」「オオサカ・ディビジョン」「ナゴヤ・ディビジョン」の6チームに分かれ、熱いラップバトルを繰り広げる。
バトルを彩るラップミュージックには、日本のヒップホップシーンを牽引するラッパー・トラックメーカーがクリエイターとして参加。様々な楽曲を声優が演じながらラップすることにより、音楽を軸に各キャラクターのストーリーが展開していく。
また“ヒプノシスマイク”では、キャラクター性の強い音楽と、物語性の強い音声ドラマを原作として、コミック、アプリゲーム、舞台、アニメなど、様々なメディアミックスも行っている。

■「ABEMA」について
「ABEMA」はテレビ&ビデオエンターテインメントとして展開する動画配信事業。登録は不要で、国内唯一の24 時間編成のニュース専門チャンネルや、オリジナルのドラマや恋愛リアリティーショー、アニメ、スポーツなど、多彩な番組をお楽しみいただけます。また、オリジナルエピソード数は国内発の動画サービスで日本 No.1(※1)を誇り、総エピソード数は常時 約30,000 本以上を配信。様々なアーティストのライブや、舞台などをオンラインでお楽しみいただける「ABEMA PPV ONLINE LIVE(アベマ ペイパービューオンラインライブ)」や、注目の新作映画、国内外の人気ドラマ、話題のアニメなど豊富なラインナップの作品のレンタルもご利用いただけます。また、スマートフォンや PC、タブレット、テレビデバイスにも対応し、いつでもどこでも、様々なシチュエーションで利用することができます。さらに、月額960円のABEMAプレミアムに登録すると、限定コンテンツや「動画ダウンロード機能」「見逃しコメント機能」が利用できるようになるなど、「ABEMA」の全ての作品、全ての機能をお楽しみいただけます。
(※1) 2020年12月時点、自社調べ

■「ABEMA」概要
名称 :「ABEMA(アベマ)」
配信 :ブラウザ/ Google Play /App Store / Amazon Appstore
推奨環境 :
・ブラウザ(パソコン)
推奨OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降
推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)
・ブラウザ(スマートフォン/タブレット)
推奨OS:Android 8.0以降、iOS 11.0以降
推奨ブラウザ:Chrome最新版(Android)、Safari最新版(iOS)
・Androidスマートフォン/タブレット
Android 5.0以降
・iPhone/iPad
iOS 11.0以降のiPhone(5S以降)、iPad(第5世代以降)、iPad Air、iPad mini(2以降)
・Fire タブレット
Fire OS 5.6.0以降
・テレビ
シャープ AQUOS
ソニー BRAVIA®
パナソニック VIERA
船井電機 funai
東芝 REGZA
・セットトップボックス
レオパレス21 LifeStick
Amazon Fire TV 4K
Amazon Fire TV
Amazon Fire TV Stick
AppleTV (第4世代)
CCCAIR AIR Stick 4K
Google Chromecast(推奨環境:第1世代以降)
・スマートスピーカー
Amazon Echo Dot
Amazon Echo
Amazon Echo Plus
LINE Clova Desk
利用料金 : 無料

■URL
「ABEMA」はコチラ へ!
「ABEMAビデオ」はコチラ へ!
Google Play はコチラ へ!
App Store はコチラ へ!
Amazon Appstore はコチラ へ!
「ABEMA」LINE はコチラ へ!(ID:ABEMA)
「ABEMA」Twitter はコチラ へ!
「ABEMA」Facebook はコチラ へ!
「ABEMA」YouTube はコチラ へ!
「ABEMA」Instagram はコチラ へ!
「ABEMA」アニメTwitter
『声優と夜あそび』公式Twitter

(C)AbemaTV,Inc.
©King Record Co., Ltd. All rights reserved.

たらまんライブですね…(*´ω`*)