00


まとめると!
●久米田康治画業30周年記念『劇場編集版 かくしごと ―ひめごとはなんですか―』2021年7月9日(金)公開決定!
●劇場編集版として新規カットが追加され、TV アニメで描かれなかったもうひとつのラストが描かれる!
●ティザービジュアル・特報公開!

愛と笑い、ちょっと感動の漫画家パパ×娘物語『かくしごと』。昨年12月に映画化の情報を公開した本作の続報が届いた。

タイトルは『劇場編集版 かくしごと ―ひめごとはなんですか―』となり、公開日は7月9日(金)に決定。久米田康治画業30周年記念となる本作では、劇場編集版として新規カットが追加され、TVアニメで描かれなかったもうひとつのラストが描かれる。また、公開日決定にあわせ、『劇場編集版 かくしごと ―ひめごとはなんですか―』ティザービジュアルと特報を公開。ティザービジュアル・特報ともに、新規公開となる18歳の姫の姿が描かれているぞ。
00

『劇場編集版 かくしごと ―ひめごとはなんですか―』2021年7月9日(金)公開決定!

00 (1)00 (2)
00 (3)00 (4)


『劇場編集版 かくしごと ―ひめごとはなんですか―』イントロダクション
~久米田康治画業30周年記念~
愛と笑い、そして感動の父娘物語がスクリーンに!

漫画家の後藤可久士と一人娘の小学4年生の姫。

愛と笑いにかくされた2人の“かくしごと”に日本中が涙した――。
そして今回、劇場編集版として新規カットを追加し、
TVアニメで描かれなかったもうひとつのラストを描き切る。

父娘のさらなる“かくしごと”の箱が今開く。

<作品情報>
00 (1)

『劇場編集版 かくしごと ―ひめごとはなんですか―』
7月9日(金)より全国劇場にて公開予定!

●スタッフ
原作:久米田康治(講談社「月刊少年マガジン」)
監督:村野佑太
脚本:村野佑太
あおしまたかし
キャラクターデザイン:山本周平
美術監督:本田光平
美術:草薙
色彩設計:のぼりはるこ
仕上げ:緋和
撮影監督:佐藤哲平
撮影:旭プロダクション白石スタジオ
編集:白石あかね
編集スタジオ:瀬山編集室
音楽:橋本由香利
音響監督:納谷僚介
音響制作:スタジオマウス
アニメーション制作:亜細亜堂
配給:エイベックス・ピクチャーズ
製作:劇場編集版かくしごと製作委員会

●キャスト
後藤可久士:神谷浩史
後藤 姫:高橋李依
十丸院五月:花江夏樹
志治 仰:八代 拓
墨田羅砂:安野希世乃
筧 亜美:佐倉綾音
芥子 駆:村瀬 歩
六條一子:内田真礼
マリオ:浪川大輔
古武シルビア:小澤亜李
東御ひな:本渡 楓
橘地莉子:和氣あず未
千田奈留:逢田梨香子


◆TVシリーズ
BS日テレにて、4月6日(火)より毎週火曜24時より再放送中!

●原作コミックス情報
久米田康治 『かくしごと』
講談社〈KCデラックス〉
全12巻
第1話試し読みはコチラ へ!

詳しくは公式サイト へ!
公式Twitter
(C)久米田康治・講談社/かくしごと製作委員会

透明感のある、かわいい!素晴らしいティザービジュアルですね♪(*´ω`*)