00 (6)


まとめると!
●「華Doll*2nd season INCOMPLICA:IU~Meet~」発売記念!
●Anthos*を演じるキャスト陣からオフィシャルコメントの後編が到着!
●前編はこちら

「華Doll*2nd season INCOMPLICA:IU~Meet~」発売記念!
Anthos*を演じるキャスト陣からオフィシャルコメント到着!今回は後編をお届け!


00 (6)

※Anthos*/1列目左から結城眞紘(YUKI MAHIRO)、CV:山下誠一郎、清瀬陽汰(KIYOSE HARUTA)、CV:増田俊樹、如月薫(KISARAGI KAORU)、CV:土岐隼一、2列目左からチセ(CHISE)、CV:駒田航、灯堂理人(TOUDO LIHITO)、CV:伊東健人、3列目左から影河凌駕(KAGEKAWA RYOGA)、CV:濱野大輝、八代刹那(YASHIRO SETSUNA)、CV:堀江瞬

アニメ、声優番組、グッズなどの制作を手掛ける株式会社ムービックから、誕生した“知的興奮型”コンテンツ『華Doll*』(読み:ハナドール)。

本作は、体内に特殊な花の種を埋め込まれ、人体改造を経て「完璧なアイドル」を人工的に作り出すプロジェクト:通称【華人形プロジェクト】に人生を捧げた少年達「Anthos*(アントス)」を中心に、彼らの成長と人生を描いたストーリーが、ドラマパートと楽曲収録のCDシリーズで展開していく。

これまで1stシーズンと題した1年の間に5枚のアルバム(Floweringシリーズ)を発売したAnthos。2ndシーズンに突入する2020年、7人組となり正式デビューを果たしたAnthos*は新たな挑戦としてメンバーが楽曲制作に関わる、待望のソロCDシリーズ「The Way I Am」を展開中。

2021年3月26日に Anthos*は、2ndシーズンの1stアルバム「INCOMPLICA:IU~Meet~」をリリース。今回は最新CDの発売を記念し、Anthos*を演じるキャスト陣からオフィシャルコメントが到着した。アルバムタイトルにちなんだエピソードや楽曲についての印象、さらには 2nd シーズンに突入したからこそやりたいこと、などたっぷりと届ける。

<「華Doll*2nd season INCOMPLICA:IU~Meet~」キャストコメント・後編>
キャスト:濱野大輝さん(影河凌駕役)、堀江瞬さん(八代刹那役)、伊東健人さん(灯堂理人役)、駒田航さん(チセ役)、土岐隼一さん(如月薫役)、山下誠一郎さん(結城眞紘役)、増田俊樹さん(清瀬陽汰役)

以下敬称略

――今回のアルバムタイトル「Meet」には絆や繋がりは人との“出会い”から始まるという意味が込められています。みなさんがこれまでの経験で印象に残る出会いや人との繋がりを感じたエピソードがあればお教えてください。

山下:『華Doll*』に関わってから、歌うことの楽しさや奥深さを知ることができました。他の仕事でも歌唱はありますが、これほどに幅広くコンスタントに楽曲と向き合う機会もそうはなく、鍛えられたなあと思います。その鍛錬がほかの活動にも活きているので、本当にありがたいです。眞紘がラップ担当みたいになっているのも個人的に嬉しいです。

土岐:たくさんありすぎて選べないですが、『華Doll*』の出演者の中で言うと、駒ちゃん(駒田航さん)ですかね。初対面5秒でハグされました。詳細は割愛します(笑)。

増田:学生の時に友達になったグループは、今でもたまに連絡を取り合っていて、ふとした時にフラットな関係で話し合える貴重な関係になりました。ここまで長く付き合い続けられていることが、自分としてはびっくりしています。

伊東:僕には子供の頃から人生の恩師がいます。苦手なことにこそ挑戦するマインドとか、現状に満足せず新しい環境を求め続ける所とか、影響をとても受けて育ってきました。同じ仕事をしたいとは思ったことはないのですが、結局なんの意識もしてないのに、絶妙に交わりそうな業界で働いていて……人生って面白いなと思います。

駒田:ライバルにも繋がりますが、やはり部活のチームメイト、そして後輩たちですね。苦楽を共にして、時には悔しくて泣いたり、励ましたりという経験は、大人になってからはそうそうできません。今でも付き合いは続いていて、進む道が違うゆえに再会した時の話の弾み方は凄いですね。

堀江:昔、お世話になった監督、プロデューサーからもう一度現場に呼んでもらえた時に、繋がりや縁を感じます。

濱野:数年前のことなのですが、中学校の同級生から突然、10年ぶりくらい……本当に久しぶりに連絡が来たんです。彼はラジオディレクターになっていて、数々の有名番組を手がけるようになっていました。そんな彼が、声優として活動している僕を、彼の担当している番組の一つにゲストとして呼んでくれたとき、懐かしい友人との繋がり・ご縁を感じました。

――ドラマパートとともに楽曲も2曲収録されますが、楽曲についてもそれぞれ聴きどころを教えてください。

山下:刹那も加わって、いよいよパート割が大変なことに(笑)。ですが、7人のハーモニーの美しさは、今まで以上のカッコよさと美しさに満ちているはずです。「Shine On」の、痛みも苦しみも受け入れてくれる優しさと力強さ、「Flash Point」のまだまだこれから! という決意と自信のあらわれを感じていただければ嬉しいです。

土岐:どちらの楽曲もメンバーが7人に増えたことにより、かなりボリュームアップされているなと感じました!! 7人でのリスタートということもあり、新しさも感じつつ、ここまで楽曲で培ってきた6人の個性もガンガンに生きていてめっちゃ好きです!!

増田:急な7人体制で一体どうなるかと思いましたが、まるで元々7人だったかのようなグルーヴ感にびっくりしています。新しいAnthos*の新たな旅立ちに胸躍る曲になってると思います。

伊東:いや〜今回も良いですよ!! 2曲でつける緩急も素敵です。頭から最後まで聴きどころしかないのですが、全部書くと大変な事になるので……。強いて一つだけあげるなら、「Flash Point」のラスサビ前の理人のソロ箇所です!

駒田:「Flash Point」はダンスチューンのようなサウンドで、エキゾチックな雰囲気も兼ね備えていて、思わず没入、一緒に口ずさんでしまう一曲です。「Shine On」は、エモーショナルで語りかけるような、神秘的なサウンドで始まるのがキャッチーです。サビもグッと上がりそうに見せかけて、抑えて静かに、でも、綺麗な声の重なりが響く素敵な一曲になっています。

堀江:メロディーラインの難解さは勿論、音の重なりの激しさ、どれをとってもこれまで出会ったことがないものでした。ぜひ、耳を研ぎ澄まして刹那を見つけてください。

濱野:今回の新曲2曲は陰と陽の対比になっているように感じました。いつものようなかっこよさは勿論のこと、今までのAnthosにはなかった大人っぽさ、というか妖艶な雰囲気がたっぷり詰まった2曲だと思います。

――いよいよ2ndシーズンに入りましたが、今シーズンでやってみたいこと、こんなことができたらいいなという希望を教えてください。

山下:やはりアイドルとして、ライブを早くやってみたいですね。勿論、安全第一ですが。お陰様でたくさんの曲に恵まれ、セットリストを妄想するのが楽しいです。あとはソロ曲の展開もあったので、次はデュオや数人での楽曲もいいかも、なんて。

土岐:今年は『華Doll*』で、イベントや生放送とかをたくさんして、さらにAnthos*を知っていただき、Antholicとお会いしたいなって思います!!

増田:実は○○って情報を貰っていて、ぜひ、そのぶつかり合いを演じたいですね。まだ全然話せる内容じゃないので陽汰関連とだけ……。

伊東:みんなでの曲も増えて、ソロ曲もやったし……そろそろ、2人や3人での曲もあったら面白そう!

駒田:八代刹那の存在に、まだまだかき乱されている最中になるわけですが、ここでペアを2人、3人とかで組んでの楽曲も面白いのかなと思います!

堀江:2ndシーズンから参加させていただくとはいえ、みなさんの熱に食らいついていけるように頑張りたいです。

濱野:大運動会で他グループと競い合った後に、大打ち上げ! みんなが大好きな焼肉を食べつつ、メンバーたちのなかで、誰が焼肉奉行なのかを知りたいです。というのは半分冗談ですが……『華Doll*』の登場人物たちが、みんなで和気藹々と話しているさまを見てみたいです。

――堀江さんにご質問です。ご自身が演じられている“八代刹那”について、第一印象はいかがでしたか? また実際に演じる際に心掛けたこと、演じてみて印象が変わったところがありましたら、教えてください。

堀江:無機質、他者とのコミュニケーションがとれない、そういった印象を受けました。しかし台本を読むと意外とそうでもない。微妙な塩梅に悩みながら演じています。

――最後にファンへのメッセージをお願いします。

山下:このCDが、Anthos*の新たな第一歩となります。成長し、逞しくなった彼らの姿、そして新メンバーである刹那とどう出会い歩んでゆくことになるのか。ドラマ・楽曲ともにますますボリュームアップしていると思いますので、どうぞお楽しみに。今からでも遅くありません。Anthos*はいつでもAntholicを待っています。応援よろしくお願いします!

土岐:本格始動したAnthos*。ここからさらに物語が深みを増していくと思います。刹那の存在、そしてLoulou*diと出会ってAnthos*がどうなっていくのか、僕自身もまだわからないので、僕自身も本当に楽しみです。2021年も『華Doll*』をよろしくお願いします!!

増田:新シーズンも変わらずハラハラドキドキ、考えさせられる展開がたくさんあります。一旦落ち着いたグループにもまた暗雲が……。2ndシーズンも『華Doll*』らしい活動になると思います! ぜひ、緊張感と共に楽しんでください!

伊東:2ndシーズン、ついにスタートしました! いきなりテコ入れが入るAnthos*、他のユニットも動きだし、なにやら慌ただしくなってきました。しかしアイドルとしては、デビューからが本当のスタート。Anthos*のみんなはいったいどんなアイドルになって行くのか、そして隠されている色々な伏線はどう回収されるのか……お楽しみに!

駒田:毎度のことですが、八代刹那が登場し、予想を上回るストーリー展開に加えて、新しいみんなのハーモニーを引っ提げた新曲、どれをとっても聴けば聴くほど、という一枚になっております。お楽しみに!

堀江:八代刹那として、Anthos*の一員として精一杯、頑張ります。刹那の魅力が少しでも多くのみなさんに伝わることを願いながらコンテンツと向き合っていきたいです。よろしくお願いいたします。

濱野:いつも応援してくださるAntholicには感謝感謝です! 新メンバーに新曲を引っ提げて、ついに正式デビューを果たしたAnthos*。しかし、2ndシーズンは波乱の展開となりそうです。演じる僕らもこの先、どんなストーリーが待っているのか、全くわかりません。一緒に予想・考察を楽しみながら、これからもAnthos*、『華Doll*』の応援をよろしくお願いいたします。

<商品情報>

HANADoll_Anthos_Meet_jk_s

華Doll*2nd season INCOMPLICA:IU~Meet~
発売中
価格:3,300円(税込)

◆収録内容
ドラマパート+ユニット楽曲

【Tracklist】
1. Project Archive: A 2-1
2. Project Archive: A 2-2
3. Project Archive: A 2-3
4. Project Archive: A 2-4
5. Project Archive: A 2-5
6. Flash Point
7. Shine On

◆CAST
影河凌駕:濱野大輝
八代刹那:堀江瞬
灯堂理人:伊東健人
チセ:駒田航
如月薫:土岐隼一
結城眞紘:山下誠一郎
清瀬陽汰:増田俊樹

◆アニメイト購入特典
・トレーディングカード7種(ランダムで1枚)
00 (1)


◆ステラワース購入特典
・スクエア缶バッジ
00 (3)


◆ムービック購入特典
・差し替えジャケット
00 (4)


Anthos*ソロソング「The Way I Am」シリーズ
※発売中&予約受付中!
Anthos*のメンバーが楽曲制作に参加する、ソロソングシリーズ

00 (4)00 (3)
00 (6)00 (1)
00 (2)00 (5)


■華Doll* Anthos*~The Way I Am~LIHITO:発売中
■華Doll* Anthos*~The Way I Am~KAORU:発売中
■華Doll* Anthos*~The Way I Am~RYOGA:発売中
■華Doll* Anthos*~The Way I Am~CHISE:発売中
■華Doll* Anthos*~The Way I Am~HARUTA:発売中
■華Doll* Anthos*~The Way I Am~MAHIRO:発売中
■華Doll* Anthos*~The Way I Am~SETSUNA:2021年発売予定
価格:各1,320円(税込)/1,200円(税抜)

【アニメイト】はコチラ へ!
・各巻購入特典:トレーディングShortStory5種(ランダムで1種)
※特典内容は各巻ごと異なります
・1~6巻連動購入特典:サイン入りアルバムジャケットカード 全5種(ランダムで2種)
・1~7巻連動購入特典:全巻収納ボックス

【ステラワース】はコチラ へ!
・スクエア缶バッジ

【ムービック】はコチラ へ!
・Anthos*メンバー推名刺(おめいし)各巻1種

1stシーズン「Flowering」 アルバム1~5巻
※全トラック配信・サブスクあり
絶賛発売中!

00 (4)


■華Doll*1st season ~Flowering~1巻「Birth」
■華Doll*1st season ~Flowering~2巻「Boxed」
■華Doll*1st season ~Flowering~3巻「IDOLls」
■華Doll*1st season ~Flowering~4巻「Message」
■華Doll*1st season ~Flowering~5巻「For...」
価格:各3,300円(税込)/3,000円(税抜)

・iTunes/mora/レコチョク/Google Play/Amazon デジタルミュージック
・Apple music/Amazon Music/spotify/LINE MUSIC

LINEスタンプ好評発売中!
00 (4)

【AnthoZoo】はコチラ へ!

00 (3)

【華Doll* Flowering Ver.】はコチラ へ!

<『華Doll*』とは?>
『華Doll*』は楽曲とドラマパートが収録されたCDシリーズコンテンツ。今までのアイドルのイメージを違った視点から切る、タブーとも取れるテーマにあえて踏み込んだ“知的興奮型コンテンツ”です。作品に登場するのは、“アイドルを夢見る少年たち”。彼らの成長と人生を描いたストーリーが展開されていきますが、そこには“裏設定”に繋がる物語の伏線やメッセージが様々な形で隠されています。

CDを普通に聴くだけでも十分に楽しむことができますが、「作品の奥深くまで知りたい」という方は、ご自身が持ちうる様々な知識や「聴く×見る×考える」力を使えば、この作品の秘められた“本心”に近づくことが出来ます。その本心に近づいた時、「華Doll*」の真実を見ることができます。

――我々は常に問いかけます。「Are you a thinking reed?(あなたは考える葦ですか?)」。

【作品ストーリー概要】
華の業界の人気者、「アイドル」。
それは年代問わず多くの人に夢を与えてきた、誰もが憧れる職業。
しかし、そのアイドル業界は今や多くのイミテーションが溢れ返り、飽和状態となっていた。

そんな中、ある芸能プロダクションが新たに一つのプロジェクトを打ち出す。

「華人形(ハナドール)プロジェクト」(Hana-Doll Project)

人体に特殊な花の種を埋め込み、その成長に合わせ人の潜在能力を最大限まで引き出す医療技術により、高い才能を持った『完璧』に近いアイドルを人工的に生み出すプロジェクトである。

そのプロジェクトメンバーとして選ばれたのは、6人の少年達。
彼らはそれぞれに抱えた「ある想い」を胸に、その世界に足を踏み入れた。

その人生と引き換えに「華」を得た少年達。
複雑に交錯した道の先に、待ち受けているものとは。

『華Doll*』

それは「人間」か、「人形」か。

<CAST>
Anthos*
影河凌駕(KAGEKAWA RYOGA)CV:濱野大輝
八代刹那(YASHIRO SETSUNA)CV:堀江瞬
灯堂理人(TOUDO LIHITO)CV:伊東健人
チセ(CHISE)CV:駒田航
如月 薫 (KISARAGI KAORU)CV:土岐隼一
結城眞紘(YUKI MAHIRO)CV:山下誠一郎
清瀬陽汰(KIYOSE HARUTA)CV:増田俊樹

Loulou*di
烏麻亜蝶(KARASUMA AGEHA)CV:豊永利行
氷薙ルイ(HINAGI RUI)CV:武内駿輔
櫻井鬨(SAKURAI TOKI)CV:山下大輝

<STAFF>
原作/プロデューサー:R/0(AIЯRIDE RECORDS.)
キャラクターデザイン:悌太(Anthos*)
篁ふみ(Loulou*di)
シナリオ:関涼子
音楽プロデューサー:Yuma.(AIЯRIDE RECORDS.)
制作:AIЯRIDE RECORDS.

<天霧プロダクション公式HP>はコチラ へ!
<天霧プロダクション公式YouTubeチャンネル>はコチラ へ!
天霧プロダクション公式ツイッター
Anthos公式ツイッター
(C) 2019HANA-Doll

前編も読み応えありました!!(*´▽`*)