ティザービジュアル


まとめると~
● 『プリマドール』はKey×コトブキヤによる“歌と人形”をテーマにした企画
● コトブキヤがフィギュア製作、キネティックノベルLite(WEB小説)も連載中だ
● 鬼頭明里演じる新キャラ・レーツェルが公開、コメントも公開されている

レーツェル
レーツェル(CV:鬼頭明里、illust:lack)
身長:142cm
好きなもの:小型ナイフ
夢:任務を与えて欲しい


ローベリア製の自律人形。

育ちの良さと気品を感じさせる、優雅な物腰ながら、ふとした瞬間に
冷酷な微笑みを覗かせる。

その正体は、潜入・破壊工作を目的とした人形。

皇軍による研究観察依頼を受け、黒猫亭に引き取られている。


鬼頭明里コメント
Q1. 本作の印象は?
可愛らしいキャラクター達がたくさん登場しますが世界観は壮大で、機械少女×歌というワクワクする設定に胸が躍りました!
世界観や設定に幅広い方々に刺さる要素が詰め込まれていて、是非たくさんの方々に好きになって頂けたらなと思いました。

Q2. キャラクターの印象は?
上品な雰囲気を持った、ハイスペックな機械人形です。
謎な部分も多い子なので多くは語れませんが、可愛らしい中にもしっかりの芯のある子なんじゃ無いかなと思っています。


公式TwitterでRTキャンペーンも実施決定
レーツェルが印刷され、キャストの鬼頭明里さんのサインが入った特製色紙が当たる!詳細は公式Twitter


『プリマドール』公式サイト
『プリマドール』Twitter
©VISUAL ARTS / Key

…さらなる展開に期待だ!