00 (1)


まとめると!
●梶浦由記・スタジオProduction I.Gが描き出すオリジナル作品、TVアニメ『海賊王女』音楽担当決定!
●監督作『B:The Beginning』で話題をさらった中澤一登が、本作では自身の運命に翻弄されるヒロイン・フェナの旅路と成長を描く!
●2021年10月放送開始!第1弾キービジュアル&PVが解禁!

日本有数のアニメーションスタジオProduction I.Gが描き出す新たな冒険譚は、18世紀×王女×侍×海賊。異色の世界観で打ち出される、完全新作オリジナルアニメーション『海賊王女』。

監督作『B:The Beginning』で話題をさらった中澤一登が本作では自身の運命に翻弄されるヒロイン・フェナの旅路と成長を描く。第1弾キービジュアルおよびPVが解禁となった。

第1弾PV


本作は2021年10月放送開始が決定している。音楽は『ツバサ・クロニクル』や『ソードアート・オンライン』他、多くの作品の劇伴やテーマ曲を手掛け、2020年には『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」の主題歌『炎』で日本レコード大賞の受賞曲も生み出した梶浦由記が担当し、本作を彩る。また、梶浦由記からコメントが届いたぞ。

00 (3)


ロマンティックな洋上宝探しの物語「海賊王女」の音楽を作らせていただけたこと、心より光栄に思っております!
海の上を進む冒険の旅に相応しい音楽を、と ワクワクドキドキ楽しく作曲させていただきました。
一筋縄では行かない登場人物たち、旅するにつれ移りゆく風景の美しさ!
冒険の終わりまで、完成映像を見届けるのが今から楽しみでなりません。
作品に相応しい音楽となっておりますことを、そしてご覧下さる皆様に世界を彩る音も楽しんで頂けますよう、
祈っております!


梶浦由記


【梶浦由記・プロフィール】
作詞・作曲・編曲を手掛けるマルチ音楽コンポーザー。
1993年、See-Sawのコンポーザー兼キーボディストとしてデビュー。
現在はアニメを中心とした劇伴音楽を数多く手掛け、『鬼滅の刃』、『ソードアート・オンライン』、『魔法少女まどか☆マギカ』等、話題作を担当。
アニメ作品以外にも、北野 武監督・主演映画『アキレスと亀』やNHK歴史番組『歴史秘話ヒストリア』、NHK連続テレビ小説『花子とアン』の音楽を担当するなど、ジャンルを問わず幅広い作曲・音楽プロデュースを手掛ける。
また、並行して歌ものを中心とした個人プロジェクト「FictionJunction」の活動も精力的に行い、数々のボーカリストをフューチャーした楽曲をリリース。
「Yuki Kajiura LIVE」と題したライヴも世界規模で開催し、日本のみにとどまらず、ワールドワイドに熱い支持を集めている。

00 (2)


合わせてメインキャラクター、メインスタッフが合わせて解禁となった。
詳細は以下のとおり。

【メインキャラクター・キャスト】
フェナ・ハウトマン:瀬戸麻沙美
雪丸:鈴木崚汰
紫檀:櫻井孝宏
花梨:悠木 碧
槐:佐藤 元
楓:逢坂良太
椿:大須賀純
真樺:田中進太郎
サルマン:村治 学
オットー:平田広明

【スタッフ】
原作:中澤一登×Production I.G
監督:中澤一登
脚本:窪山阿佐子
音楽:梶浦由記
音楽制作:FlyingDog
制作:Production I.G

【ストーリー】
これは、ある少女の記憶から始まる物語。

18世紀、大西洋。

父と船旅へ出ていたフェナ・ハウトマンは海賊に襲われ、
たった一人小型ボートで漂流し、命をつなぎ留める。
フェナが漂着したのは、国家が黙認する娼婦・男娼の島<シャングリラ>だった。

10年後──。
雪のような肌と白銀に光る髪を持ち、
美しく成長したフェナは、初めての“仕事”を目前に控えていた。
だが、それを受け入れることはできず、
幾度となく想像してきた島からの脱出を決心する。

迫りくる追っ手に絶体絶命のフェナは、
真っ赤な鎧に鹿の角の兜をまとった青年・雪丸に救われる。
雪丸は、フェナを「見つけ出す」と約束した少年だった。
そして2人の“再会”は、フェナ自身に眠っていた言葉<エデン>を呼び起こす。

炎に包まれ、沈みゆく船。
「必ず俺が見つけ出す!」と約束した少年。
そして最愛の父が叫んだ、あの言葉──。

「<エデン>に向かえ!」

フェナはその真意を知るべく、
雪丸たちと共に<エデン>の謎を解く船旅へ出る。

詳しくはコチラ へ!
公式Twitter
#海賊王女
©Kazuto Nakazawa / Production I.G
                                               
梶浦由記さんだけでなく、中澤一登さんのお名前もッ!!