00 (10)


まとめると!
●アニメ『スプリガン』ティザーPV第二弾解禁!
●主人公で、スプリガンとして超古代文明の遺産を封印する為に活動する少年・御神苗 優(CV:小林 千晃)のボイスも初公開!
●作品の更なるクオリティ向上のため、配信開始時期を2022年に延期することを発表!

 Netflixオリジナルアニメシリーズ『スプリガン』について、ティザーPV第二弾を解禁。また、作品の更なるクオリティ向上のため、配信開始時期を2022年に延期することを発表。

 『スプリガン』(原作:たかしげ宙/作画:皆川亮二)は、「週刊少年サンデー」(小学館刊)において、1989年から1996年まで連載、90年代に一斉を風靡した伝説的漫画で、コミックスの累計発行部数は1000万部を突破。1998年に劇場アニメ化され、そして連載開始から30年の時を超え、2022年にNetflixオリジナルアニメシリーズとして、david productionが新たにアニメを制作。

 物語は、超古代文明の遺産を封印するために設立された“アーカム”の特殊エージェント“スプリガン”として奔走する少年・御神苗 優の活躍を描く冒険活劇。

 監督は『ひそねとまそたん』『キズナイーバー』の小林 寛、シリーズ構成・脚本を『呪術廻戦』『BANANA FISH』の瀬古浩司、キャラクターデザイン・総作画監督を『リトルウィッチアカデミア』の半田修平が務め、2D作画と3DCGを駆使した、アクションと古代ロマンに満ち溢れた映像で新生される。

 解禁されたティザーPV第二弾は、小林 寛監督をはじめとするスタッフ、そして映像制作を担うdavid productionの、作品への熱量をまざまざと感じさせる圧巻の映像に。約40秒のPVには、瞬きすら惜しいスピード感溢れるアクションシーンの数々が映し出されている。さらに主人公で、スプリガンとして超古代文明の遺産を封印する為に活動する少年・御神苗 優(CV:小林 千晃)のボイスも初公開。 新生スプリガンで描かれる“アーマード・マッスルスーツ”の迫力に注目だ。また、諸刃功一、ヴィクトル・シュトローフらの姿も一部映し出されており、原作ファンにとっては、どのストーリーがアニメ化されるのか、期待が高まる。尚、追加スタッフとして、編集:三嶋章紀、音響監督:長崎行男、ミキサー:小原吉男、音響効果:倉橋裕宗も発表。

 配信開始が2022年に延期となりましたが、よりハイクオリティの映像体験を目指すべく、スタッフ一同鋭意制作中となる。配信時期等の詳細は、後日発表予定だ。

アニメ『スプリガン』ティザーPV第二弾


00 (1)00 (2)
00 (3)00 (4)
00 (5)00 (6)
00 (7)00 (8)
00 (9)00 (10)


Netflixオリジナルアニメシリーズ『スプリガン』情報

Netflixオリジナルアニメシリーズ『スプリガン』2022年全世界独占配信!
00 (1)

【STAFF】
原作:たかしげ宙、皆川亮二「スプリガン」(小学館「少年サンデーコミックス」刊)
監督:小林 寛
副監督:三宅将平
シリーズ構成・脚本:瀬古浩司
キャラクターデザイン・総作画監督:半田修平
プロダクションデザイン:JNTHED
CGディレクター:石井規仁
色彩設計:三笠 修
美術監督:金子雄司
撮影監督:元木洋介
編集:三嶋章紀
音響監督:長崎行男
ミキサー:小原吉男
音響効果:倉橋裕宗
制作:david production
製作:スプリガン Project
ほか

【CAST】
御神苗 優:小林千晃
ジャン・ジャックモンド:阿座上洋平
山本所長:浜田賢二
染井芳乃:伊瀬茉莉也
ほか

【イントロダクション】
かつてこの地球には、優れた文明が存在した。現代では到底及びもつかない知識や科学力を持っていたという超古代人の遺産が、今もなお世界の各所で人知れず眠っているという。
高速の通信網が世界中を覆い尽くし、衛星のレンズが全ての秘密を暴き立てようとしている今、不可思議な“力”を持つその遺産の発掘・研究に大国の軍部が介入し、その争奪戦を開始した。
そんな中、超古代文明の何者かがプレートに綴った『我々の遺産を悪しき者より守れ 』というメッセージを誠実に受け止め、超古代文明を封印する事を目的に活動する組織があった。
その組織の特殊工作員を…スプリガンと呼ぶ。
90年代に一斉を風靡した伝説的コミックを、2D作画と3DCGを駆使して鮮烈に映像化!
30年の時を超えて新生する、過激なアクションと古代ロマンに満ち溢れた王道冒険活劇を体感せよ!!

アニメ公式HPはコチラ へ!
アニメ公式Twitter
Netflix作品ページはコチラ へ!
©2021 たかしげ宙、皆川亮二・小学館/スプリガン Project

2022年が楽しみだァアアア(≧▽≦)b