00 (2)


まとめると!
●『ヲタクに恋は難しい』(ふじた:著)が堂々完結&スピンオフ作品をcomic POOLにて掲載予定!
●ファンへ感謝の気持ちを込めて、スピンオフ制作決定!
●一迅社CM公開&コミックナタリーにて“ふじた先生の読者参加型インタビュー”が決定!

『ヲタクに恋は難しい』(著:ふじた)、最終回を迎えた。

00 (2)


株式会社一迅社は、『ヲタクに恋は難しい』(著:ふじた)が7月16日公開の第60話にて完結したことを発表。

ふじた先生の描く『ヲタクに恋は難しい』はpixivでの連載からスタート、TVアニメ化・実写映画化・OAD化と、多くのファンの皆様からの応援を経てシリーズ累計1,200万部(※電子書籍含む)に及ぶ大ヒット作品となった。『ヲタクに恋は難しい』の完結に併せて、多くの企画を用意している。

『ヲタクに恋は難しい』スピンオフの執筆が決定!
pixivコミック内のcomic POOLにて掲載予定だ。※公開時期は後日発表。

『ヲタクに恋は難しい』最終回記念一迅社CMをYoutubeにて公開!
TV放送で流れる3パターンの一迅社CM(桃瀬成海&二藤宏嵩、小柳花子&樺倉太郎、二藤尚哉&桜城光)をYouTubeの『ichijinshaPV』にて公開中。

00 (1)
00 (2)
00 (3)


最終回を記念して3パターンにてCMを公開。
キャラクターたちがファンの皆様へ感謝の気持ちを届ける。

桃瀬成海&二藤宏嵩


小柳花子&樺倉太郎


二藤尚哉&桜城光


Twitterで『ヲタクに恋は難しい』完結記念、ふじた先生への質問を大募集中!
コミックナタリーで連載完結記念として、ふじた先生のインタビュー記事が企画進行中だ。今回はインタビューの質問内容を「読者からの寄稿」で募集。
※質問とふじた先生からの回答はコミックナタリーの特集内にて公開を予定しております。

▼参加方法▼
Twitterの書き込みにハッシュタグ「#ふじた先生に聞いてみよう」をつけて、ふじた先生に聞きたい「#ヲタ恋」の質問をツイートにて参加しよう。
開催期間中~7月31日23:59まで

商品情報&作品紹介
『ヲタクに恋は難しい』11巻(通常版/特装版)
著者:ふじた
発売日:2021年10月14日
定価:【通常版】定価897円(税込)/【特装版】定価4,400円(税込)
特装版体裁:
1.コミックス
2.Blu-ray(トールケース入り)約20分
3.三方背BOX
通常版はコチラ へ!
特装版はコチラ へ!

『次にくるマンガ大賞2014』の“本にして欲しいWebマンガ部門”第1位、pixiv内オリジナルコミックブックマーク数歴代1位、アニメ・映画などメディア化コンテンツなどでも多くのファンに愛された「ヲタ恋」が堂々完結。気になるOADの内容は、コミックス6巻の「社員旅行回」を届けるぞ。

▼スタッフ
原作:ふじた(一迅社「comic POOL」連載)
監督:高野やよい
キャラクターデザイン/総作画監督:中村ユミ
脚本:内海照子
色彩設計:秋元由紀
美術監督:谷口純基
撮影監督:塩川智幸
音楽:本間昭光、関向弥生
音響監督:土屋雅紀
音響制作・録音スタジオ: HALF H・P STUDIO
アニメーション制作 :ラパントラック

▼キャスト
桃瀬 成海(Cv:伊達朱里紗)
二藤 宏嵩(Cv:伊東健人)
小柳 花子(Cv:沢城みゆき)
樺倉 太郎(Cv:杉田智和)
二藤 尚哉(Cv:梶裕貴)
桜城 光(Cv:悠木碧)

原作コミックス『ヲタクに恋は難しい』紹介
ヲタクな人も、そうじゃない人もニヤニヤできてキュンキュンしちゃう、あなたのためのラブコメディ!!
隠れ腐女子のOL・成海は転職先で幼なじみのルックスよく有能だが、重度のゲームヲタクである宏嵩と再会をする。
とりあえず付き合い始めたものの、ヲタク同士の不器用な二人に真面目な恋愛は難しくて…。

■シリーズ累計1,200万部突破! 読者からの圧倒的支持を獲得!!
・2021年6月18日時点でシリーズ累計1,200万部突破。
・2021年2月26日、原作コミックス10巻発売時点でシリーズ累計1,100万部突破。
・2020年8月2日、原作コミックス9巻発売時点でシリーズ累計1,000万部突破。
・実写映画『ヲタクに恋は難しい』公開(2020年2月7日~東宝系列にて)
・TVアニメ『ヲタクに恋は難しい』放映(2018年4月フジテレビ「ノイタミナ」にて)
・『このマンガがすごい!2016』(宝島社)オンナ編1位
・WEBマンガ総選挙1位(pixiv)
・『Renta!』(パピレス)2017年(上半期)少女マンガ売り上げランキング1位
・『Renta!』(パピレス)2016年・2017年上半期ベスト
・『Renta!』(パピレス)2015年・2016年少女マンガ売り上げランキング1位
・『次にくるマンガ大賞2014』(メディアワークス)“本にして欲しいWebマンガ部門”第1位
・pixiv内オリジナルコミックブックマーク数歴代1位

ほか

00 (1)


素晴らしい企画力だと思いました(≧▽≦)b