00 (1)


まとめると!
●オリジナル長編アニメ『クラユカバ』全編の制作決定!
●新規ビジュアルも解禁!監督は、塚原重義、荘太郎役に、神田伯山!
●シネ・リーブル池袋にて、「クラユカバ」序章と、塚原監督の過去作品が鑑賞できる特別上映会が開催中!

「クラユカバ」全編の制作決定!
2018年・2020年にかけて実施した2回のクラウドファンディング企画で累計【1570万364円】の支援を集めた、奇才・塚原重義氏が挑む初の長編アニメーション企画『クラユカバ』。今回、全編の制作が決定。さらに、荘太郎たちが物語の中盤で訪れることになる歓楽街“水のチマタ”の幻想的なビジュアルも解禁。

00 (1)


帝都の地下に広がる“クラガリ”を舞台に、主人公の探偵・荘太郎が集団失踪事件の謎に迫る本作。塚原氏と精鋭クリエイターたちが3DCGなどのデジタル技術を駆使し、幻想的な世界、そして大迫力の重機アクションを描く。公開日などの最新情報は公式サイトやTwitterでも順次発信していくぞ。

『クラユカバ』序章 限定上映中!
シネ・リーブル池袋にて、『クラユカバ』序章と、塚原監督の過去作品が鑑賞できる特別上映会が開催中だ。

【上映期間】
8月13日(金)~8月26日(木)各回18:30~

【上映場所】
シネ・リーブル池袋

【上映作品一覧】
「ウシガエル」 / 「端ノ向フ」 / 「女生徒」 / 「押絵ト旅スル男」
「クラユカバ」パイロットフィルム(上映会特別ver.)/ 「クラユカバ」序章 アフレコドキュメンタリー映像
「クラユカバ」序章

「クラユカバ」序章 本予告公開中!


<作品概要>
【あらすじ】
闇と幻想の探偵活劇!!
モノグサで堕落した生活を送る探偵・荘太郎。自身の住む「扇町」で起こる謎の集団失踪事件に巻き込まれ、手がかりを追って「クラガリ」と呼ばれる地下世界へと潜ることに。そこで荘太郎が見たものとは…

00 (2)


【スタッフ】
原作・脚本・監督:塚原重義(「端ノ向フ」・「押絵ト旅スル男」ほか)
キャラクターデザイン:皆川一徳(「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」 /「マクロスΔシリーズ」ほか)
CG監督:maxcaffy
美術設定/原図整理:ぽち
音楽・操画チーフ・デザインワークス:アカツキ チョータ
アニメーション制作:パンケーキ
企画:ツインエンジン

【キャスト】
荘太郎:神田伯山
タンネ:黒沢ともよ
サキ:芹澤優
稲荷坂:坂本頼光

00 (1)


公式HP
公式Twitter
©塚原重義/ツインエンジン