00


まとめると!
●『古見さんは、コミュ症です。』古見さんの両親役に井上喜久子と星野充昭が決定!
●コメントも紹介!井上「秀子さんは自称「永遠の17歳」です、おいおい。」
●2021年10月6日より毎週水曜日24:00~テレビ東京ほかにて放送開始!

2021年10月6日より毎週水曜日24:00~テレビ東京ほかにて放送開始の、小学館「週刊少年サンデー」にて連載中であり、シリーズ累計550万部突破の『古見さんは、コミュ症です。』(原作:オダトモヒト)。追加キャストとなる古見秀子役を井上喜久子、古見将賀役を星野充昭が演じることを発表。

追加で発表されたキャラクターのキャストである2人からコメントも到着した。今後も追加キャストなどの解禁を予定している。

追加キャラクター&キャスト情報公開!

00 (1)00

古見秀子(CV. 井上喜久子)

<キャラクター紹介文>
古見さんのお母さん。その整った目鼻立ちは、古見さんにしっかり遺伝している。ただし、コミュニケーション力が高く、初対面の只野くんたちにも若いテンションで話しかけるなど、遺伝を感じられない要素も。

<キャストコメント>
Q1. 本作の印象を教えてください。
インパクトのあるタイトルに最初ドキドキしましたが、中身を知れば知るほど、その面白さに夢中になりました!
あたたかな優しさや、切なさ、声を出して笑っちゃうようなギャグ要素も含め、とても素敵な作品だと思います。
古見さんは勿論、個性的なキャラクター達がいっぱい出てくるので、1人1人を掘り下げて見ていくのも楽しいかも♪って思います。

Q2. 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込みを教えてください。
秀子さんは自称「永遠の17歳」です、おいおい。なんか、ほんとすいません(^ ^) よくぞ私にキャスティングしてくださいましたと嬉しい気持ちでいっぱいです!古見さんとは全く逆の、とんでもなく明るくって陽気なお母さんなので思いっきりはっちゃけて演じさせていただきます♪
とはいえ、娘の1番の理解者であり、キリッと美しい側面もあるので、そのあたりも微調整しながら丁寧に演じていきたいです。

00 (2)00

見将賀(CV. 星野充昭)

<キャラクター紹介文>

古見さんのお父さん。口数は少ないため、親子間でも積極的なコミュニケーションはない……ようには外からは見えるが、無言でも会話が成立したり、必要なタイミングでプレゼントを渡したりなど、しっかり娘と通じ合っている。

<キャストコメント>
Q1. 本作の印象を教えてください。

人と喋るって、勇気がいりますよね。特に初対面で目上の人だったりすると。自分の子供時代、十代の頃を振り返ってみると、「あの時に喋っていたら」と思う事が沢山ありました。

この作品には、そんな時代の、何かホンワカして、ちょっともどかしく、そして美しい風景と美しい女性(ひと)の笑顔、懐かしい沢山の人々、ノスタルジックなものを感じました。

Q2. 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込みを教えてください。
私は平成時代に家族からよく、「明治の人みたい」と言われていました。さすがに令和になったので、「昭和の人みたい」になると思っていたら、「戦前の人?」と言われました。

古見将賀さんは寡黙です。初登場の時、テストで、ついコメディ色で喋ったら、音響監督さんから、「二枚目、高倉健さんで」と言われてしまいました。

そして、本番のイメージは決まりました。

明治の人~戦前の人~高倉健さん→古見将賀さん。

娘の硝子は勿論、古見家をよろしくお願いいたします。m(_ _)m

「不器用ですから…」懐かしの健さんの台詞を思いだしました。

第2弾PV


<作品概要>

00 (1)


『古見さんは、コミュ症です。』

【イントロダクション】
“コミュ症”とは──
人付き合いを苦手とする症状。またはその症状を持つ人を指す。

留意すべきは──
苦手とするだけで、他人と係わりを持ちたくない、とは思っていないことだ。

桜舞う高校1年、極度のコミュ症である古見さんが出会ったのは、“普通すぎる”クラスメイト・只野くん。

人前で緊張してしまう古見さんの夢は、「友達を100人作る」こと。
古見さんの「1人目の友達」になった只野くんは、残り99人の友達づくりを手伝ってくれることになりました。

個性派ぞろいの高校で、古見さんの夢は叶うのでしょうか?

伝えたい、でも伝えられない…そわそわ、どきどき、思わずにやにや
でも時折、胸にチクリと突き刺さる?
沈黙の美少女・古見さんのコミュ症コメディーです。

【放送表記】
『古見さんは、コミュ症です。』2021年10月6日より毎週水曜日24:00〜テレビ東京ほかにて放送開始!
毎週水曜日25:35~テレビ大阪、26:05~テレビ愛知にて放送!
10月11日(月)より、「おはスタ」(テレビ東京系列、朝7:05~)内にて、毎週月・火曜にセレクション放送!
10月7日(木)よりNetflixにて独占配信開!

【スタッフ】
原作:オダトモヒト(小学館『週刊少年サンデー』連載中)
総監督:渡辺歩
監督:川越一生
シリーズ構成:赤尾でこ
キャラクターデザイン:中嶋敦子
美術監督:佐藤勝
色彩設計:林由稀
撮影監督:並木智
編集:小島俊彦
音楽:橋本由香利
音響監督:渡辺淳
音響制作:HALF H・P STUDIO
アニメーション制作:オー・エル・エム
制作:小学館集英社プロダクション

【キャスト】
古見硝子:古賀 葵
只野仁人:梶原岳人
長名なじみ:村川梨衣
山井 恋:日高里菜
中々思春:大久保瑠美
上理卑美子:藤井ゆきよ
矢田野まける:前島亜美
地洗井茂夫:赤羽根健治
園田大勢:佐藤悠雅
忍野裳乃:小野賢章
鬼ヶ島朱子:ブリドカットセーラ恵美
古見笑介:榎木淳弥
只野 瞳:内田真礼

ナレーション:日髙のり子

【音楽】
オープニングテーマ:サイダーガール「シンデレラ」
エンディングテーマ:Kitri「ヒカレイノチ」

公式サイト
公式Twitter
テレビ東京公式アニメサイト

©オダトモヒト・小学館/私立伊旦高校

スタイルの良いご両親(#^.^#)