00 (2)


まとめると!
●TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』12月18日(土)、19日(日)ジャンプフェスタ参戦!
●ヒーロー×敵<ヴィラン>キャストSP番組の生配信、描き下ろしオリジナルグッズ販売などを展開!
●TVアニメ第1期~第5期 各動画配信サービスで配信中&Blu-ray&DVDシリーズ発売中!

コミックスシリーズ世界累計発行部数5000万部を突破!「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中、堀越耕平氏による大人気コミック『僕のヒーローアカデミア』、通称“ヒロアカ”。本作は、“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久、通称“デク”が、社会を守り、“個性”を悪用する犯罪者“敵<ヴィラン>”に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちと共に成長する物語が展開する、「友情・勝利・努力」をまっすぐに突き進むジャンプ王道ヒーローアクション。2016年の第1期からスタートしたTVアニメシリーズは今年2021年に第5期が放送され、そしてすでに第6期シリーズの制作も決定。今夏公開された劇場版『ワールドヒーローズミッション』も観客動員数244万人、興行収入33.7億円という大ヒットを記録するなど、ヒロアカのムーブメントはますます加速し続けている。

そして毎年年末の風物詩と言えるイベント、ジャンプの祭典「ジャンプフェスタ2022」が今年も12月18日(土)19日(日)に開催。今年はオンラインと幕張メッセ会場(完全招待制)とのハイブリッドでの開催を予定している。そのジャンプフェスタにはもちろん『僕のヒーローアカデミア』も参戦、こちらもハイブリッドで楽しめる特別企画を予定しており、この度その内容が解禁となった。

まずオンラインでは、YouTube TOHO animationチャンネルにて、ヒーローと敵<ヴィラン>キャストによるスペシャル番組が。TVアニメ第5期放送に合わせて配信されていた、「僕のヒーローアカデミア ラジオ オールマイトニッポン」と、期間限定配信されていた「僕のヴィランアカデミア ありがとう敵<ヴィラン>連合です」という2つのラジオのスペシャルコラボが実現し、ライブ配信される。「オールマイトニッポン」のパーソナリティである山下大輝さん(緑谷出久役)と岡本信彦さん(爆豪勝己役)、「ありがとう敵<ヴィラン>連合です」のパーソナリティ・内山昂輝さん(死柄木弔役)と下野紘さん(荼毘役)の4人が集まり、ラジオ風の映像番組を送る。2021年のヒロアカニュースの紹介、ファン・視聴者のアンケートを行った「TVアニメ5期ベストバウト」の発表、そして4人ならではのここでしか聴けない見られないトークが展開される。配信日時は12月18日(土)12:00~12:45と19日(日)16:00~16:45。
(※内容は一部を除き同じ/配信URLは両日共にコチラ へ!)

ジャンプフェスタ専用アプリ「ジャンフェス島」と「ジャンプフェスタNAVI」にて、12月19日(日)14:40から「僕のヒーローアカデミア ジャンプスーパーステージ」を生中継配信。山下大輝さん、岡本信彦さん、佐倉綾音さん(麗日お茶子役)のヒーローキャストと、内山昂輝さん、福圓美里さん(トガヒミコ役)が登場し、ジャンプフェスタならではのステージを展開。そして読者のアンケートによって行われている「原作コミックス表紙総選挙」の結果発表も。既刊32巻の中で1位に輝く表紙は果たして…!? 尚、スーパーステージの会場観覧も完全招待制となり、専用アプリ「ジャンプフェスタNAVI」から応募することができます
(※応募は11月30日(火)まで。応募方法など詳細はコチラ へ!)

00 (1)


「ジャンプフェスタ2022」に合わせ、6つのメーカーがアニメ描き下ろしビジュアルのグッズをオンラインで販売。TOHO animation STOREはデクたち6人のキャラクターの「赤」が印象的な原作第243話「いざ!エンデヴァー事務所」のカラー扉絵をアニメビジュアルに。ほかにも、ムービックは堀越耕平先生がTwitterにアップした直筆お正月イラスト、タカラトミーアーツは原作第279話のカラー扉絵をベースにしたパーティールックのデクたち、ショウワノートはTVアニメ第5期第1クールのエンディング映像、エンスカイは「エンデヴァー事務所インターン編」を彷彿とさせる5人のバトルシーンの描き下ろし、キャラアニはボロボロになりながらも戦おうとする雄英1年A組5人。それぞれ“個性”的な描き下ろしビジュアルのグッズが登場します。
(※各メーカーの商品ラインナップ、販売サイト、販売方法、販売期間など詳細はコチラ へ!)

そして幕張メッセ会場でも『僕のヒーローアカデミア』の特別企画が。5人のキャストが登場する「僕のヒーローアカデミア ジャンプスーパーステージ」は、オンラインだけでなく現地会場にも招待。展示エリアでは、TOHO animationブースでTVアニメ5期&劇場版『ワールドヒーローズミッション』原画展と、原作243話カラー扉絵の等身大アニメビジュアル再現展示を展開。バンダイ/BANDAI SRIRITSブースでは、12月発売予定のスマホゲーム「僕のヒーローアカデミアULTRA IMPACT」コラボ一番くじと、2022年4月頃発売予定の一番くじ「Begin the HERO!」それぞれのリアルフィギュアを展示する。
(※スーパーステージ観覧、会場入場の応募は11月30日(火)まで。応募方法など詳細はコチラ へ!)

今年の「ジャンプフェスタ」でも、ヒロアカはTVアニメ第6期に向けてファン・視聴者に楽しんでもらえるさまざまな企画を展開するぞ。

『僕のヒーローアカデミア』in ジャンプフェスタ2022概要
【日程】2021年12月18日(土)・12月19日(日)
【リアル会場】幕張メッセ
※会場への来場は完全招待制、専用アプリ「ジャンプフェスタNAVI はコチラ へ! 」から応募した方の中から当選されたが対象となります。応募方法やイベント全体に関する注意事項など詳細もアプリでご確認ください。応募は11月30日(火)までとなります。
【オンライン】専用アプリ「ジャンフェス島アプリ」「ジャンプフェスタNAVI」
【主催】株式会社集英社(週刊少年ジャンプ・少年ジャンプ+・Vジャンプ・ジャンプSQ.・最強ジャンプ)
【イベント公式ホームページ】はコチラ へ!
【ヒロアカジャンプフェスタ特設ホームページ】はコチラ へ!

●「オールマイトニッポン」×「ありがとう敵<ヴィラン>連合です」コラボスペシャル
TVアニメ5期放送に合わせて配信されたWEBラジオ、「僕のヒーローアカデミア ラジオ オールマイトニッポン」と「僕のヴィランアカデミア ラジオ ありがとう敵<ヴィラン>連合です」がコラボ。両番組のパーソナリティ計4人のキャストがラジオ風の映像番組として共演。
00 (3)

出演:山下大輝(緑谷出久役)、岡本信彦(爆豪勝己役)、内山昂輝(死柄木弔役)、下野紘(荼毘役)
日時:①12月18日(土)12:00~12:45/②12月19日(日)16:00~16:45
配信:YouTube TOHO animation チャンネル(詳しくはコチラ へ!)でライブ配信
※両日共に配信される番組は一部を除き同じ内容となります。※配信開始ならびに終了時間は変更になる場合があります。

●ジャンプスーパーステージ
日時:12月19日(日)14:40~15:20
出演:山下大輝(緑谷出久役)、岡本信彦(爆豪勝己役)、佐倉綾音(麗日お茶子役)、内山昂輝(死柄木弔役)、福圓美里(トガヒミコ役)
【会場観覧】完全招待制/応募〆切11月30日(火):応募方法やイベント全体に関する注意事項など詳細は、専用アプリ「ジャンプフェスタNAVI」はコチラ へ!
【オンライン視聴】■ジャンフェス島アプリはコチラ へ! 

●幕張メッセ メーカーブース
[TOHO animation]
■TVアニメ5期&劇場版ワールドヒーローズミッション原画展
TVアニメ5期と、大ヒットを記録した劇場版『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールドヒーローズミッション』の貴重な本編原画の数々を展示!

■原作第243話扉絵 アニメビジュアル等身大再現エリア
原作第243話「いざ!エンデヴァー事務所」のカラー扉絵をベースにしたアニメ描き下ろしビジュアルが等身大となった特別展示エリア!

[バンダイ/BANDAI SPIRITS]
■一番くじフィギュア展示
2021年12月25日(土)順次発売予定のアプリゲーム「僕のヒーローアカデミアULTRA IMPACT」コラボ企画となる一番くじと、2022年4月16日(土)順次発売予定の雄英高校入学後のストーリーで構成された一番くじ「Begin the HERO!」それぞれのリアルフィギュアを展示!
詳しくはコチラ へ!

※会場への入場は完全招待制、専用アプリ「ジャンプフェスタNAVIはコチラ へ! 」から応募した方の中から当選されたが対象となります。応募は11月30日(火)までとなります。応募方法やイベント全体に関する注意事項など詳細もアプリでご確認ください。

●ジャンプフェスタオリジナルグッズ販売
[TOHO animation STORE]はコチラ へ!

先行受注販売期間:2021年12月15日(水)12:00~12月19日(日)17:00
※ジャンプフェスタ先行販売商品
※上記期間中は、売り切れなしでの販売となります。

[ジャンフェスストア内「オリジナルグッズ販売ECサイト」]はコチラ へ!

ヒロアカアニメグッズ販売メーカー:ムービック、タカラトミーアーツ、ショウワノート、エンスカイ、キャラアニ

<作品紹介>
『僕のヒーローアカデミア』TVアニメシリーズ

00 (2)00 (3)


<イントロダクション>
コミックスシリーズの世界累計発行部数5000万部を突破!週刊少年ジャンプ(集英社刊)で連載中の堀越耕平による大人気コミックを原作としたTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』。舞台は総人口の約8割が何らかの超常能力“個性” を持つ世界。事故や災害、そして“個性”を悪用する犯罪者・敵<ヴィラン>から人々と社会を守る職業・ヒーローになることを目指し、雄英校に通う高校生・緑谷出久“デク”とそのクラスメイトたちの成長、戦い、友情のストーリーが繰り広げられていく!

<ストーリー>
超常能力“個性”を持つ人間が当たり前の世界。憧れのNo.1ヒーロー・オールマイトと出会った“無個性”の少年・緑谷出久、通称「デク」は、その内に秘めるヒーローの資質を見出され、オールマイトから“個性”ワン・フォー・オールを受け継いだ。デクはヒーロー輩出の名門・雄英高校に入学し、“個性”で社会や人々を救ける“ヒーロー”になることを目指し、ヒーロー科1年A組のクラスメイトたちと共に成長していく。
デクは爆豪、轟と共にNo.1ヒーローであるエンデヴァーの事務所へインターン活動に臨む。最高峰の現場に身を投じたデクはワン・フォー・オールに眠る新たな“個性”黒鞭を操るなど、ヒーローとして確かな成長を見せる。一方、敵<ヴィラン>連合の死柄木弔は、リ・デストロ率いる異能解放軍と激突。リ・デストロとの戦いで窮地に陥る中、死柄木は忘れていた凄惨な幼少期の記憶を取り戻し、覚醒する。異能解放軍を掌握し、その勢力を拡大しつつ、全てを壊すため自らに新たな力を求めるのだった。
デクと死柄木、ヒーローと敵<ヴィラン>。その全面戦争の時が迫る―!

<スタッフ>
原作:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
総監督:長崎健司
監督:向井雅浩
シリーズ構成・脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦・小田嶋瞳
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ボンズ

<キャスト>
緑谷出久:山下大輝、死柄木弔:内山昂輝

≪TVアニメ第1期~第5期 各動画配信サービスで配信中 & Blu-ray&DVDシリーズ発売中!≫
配信情報はコチラ へ! 
BD&DVD情報はコチラ へ!

アニメ公式サイト
番組公式ホームページ
アニメ公式Twitter
アニメLINE公式アカウントID:heroaca_line
©堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

ジャンフェスは青春の一ページ。。。