00 (9)


まとめると!
●オリジナルTVアニメ『ちみも』先行上映トークイベントを開催!
●声優:諏訪部順一・神月柚莉愛が陥った○○地獄とは⁉
●6月26日(日)都内にて実施された!

「ピスケ&うさぎ」「鬼滅の刃」コラボスタンプほか数々のかわいいイラストで名を馳せる大人気イラストレーター・カナヘイと、「ドラえもん」 「クレヨンしんちゃん」の制作を手掛けるシンエイ動画がはじめてタッグを組み、注目を集める新作オリジナルTVアニメ『ちみも』。

テレビ東京にて7月7日から毎週木曜深夜1時30分より、BS朝日にて7月8日から毎週金曜夜11時より放送開始、さらに、各種配信サービスにて 、7月8日から毎週金曜深夜0時より順次配信スタートが決定し、神月柚莉愛、加隈亜衣、能登麻美子、諏訪部順一のメインキャストが発表され、話題となっている本作。

6月26日(日)都内にて先行上映トークイベントを実施。人間界地獄化計画のために、12匹の魑魅魍魎(ちみもうりょう)=“ちみも”と、共に人間界に現れた<地獄の使者>地獄さんを演じる 諏訪部順一(すわべ じゅんいち)さんと、ちみもと地獄さんを受け入れる(?)鬼神家の3姉妹の末っ子・鬼神めいを演じる神月柚莉愛(こうづき ゆりあ)さんが登壇し、先行上映で作品を視聴したファンとともにゲームやトークを楽しむ特別なイベントを実施した。

OA直前!先行上映トークイベントオフィシャルレポート
00 (9)

「ちみも」の先行上映トークイベントが、6月26日に東京・新宿ピカデリーにて開催。
声優として演じた地獄さん役の諏訪部順一、鬼神めい役の神月柚莉愛がステージ登壇した。

イベントが始まり、まず挨拶を求められた神月は、「はじめましての人がたくさんいらっしゃると思います。
初めてのトークイベントで緊張していますが、よろしくお願いします」と、TVアニメの声優は初挑戦と同じくイベントにも初出演であることを笑顔で明かした。
司会から「全身に体毛が生え、獣にようになる地獄さん」と紹介され、「全身に体毛の生えている役で出演しています、諏訪部順一と申します」と自己紹介をすると会場からこらえきれない笑い声が聞こえた。

まず、ちみもというキャラクターをはじめてみたときの印象を聞かれると、神月は「まず、フォルムからしてとてもかわいくて、見てすぐに大好きになりました」と語り、姉に作ってもらったちみも特製ネイルを披露した。
一方、諏訪部は「低反発かなにかでグッズ出るんだろうなとか、冬場にコラボカフェでいろいろ中に入っている美味しい感じになるんだろうなあっていう、大人のそろばんはじきを感じるようなフォルムでありますが…」と話し始めると、またもや会場から笑い声が漏れ出ていたあと、しっかりと「…いや冗談ですよ!本当にかわいいです」とちみもへの印象を明かした。

次に、それぞれのキャラクターに対する役作りについて聞かれると、またもや諏訪部は「2,3か月地獄へ行ってきた…」と冗談ではじめながら、地獄さんについて「悲哀を感じさせるような、多くのサラリーマンの皆さんに共感を覚えていただけるよう頑張りました」と語った。司会から「普段演じるキャラクターと比べて珍しいキャラクターはなのでは?」と聞かれると「(かわいいキャラクターは)意外とありますよ。でもコメディって感じでどーんとなっている作品は決して多くはないので、今回楽しませていただきました」と役に対して楽しんで演じたことを明かした。

00 (2)

神月は演じた鬼神めいについて、「めいちゃんは、喜怒哀楽がちょっとおとなしめなので、怒りすぎず楽しみすぎずに、やっぱり上げすぎず、落としすぎず、中間をすごく意識して頑張りました」とテレビアニメの声優初挑戦に対しての意識を明かしたうえで、「喧嘩をするシーンでは力が入りすぎてしまって監督から『ちょっと抑えようか』と言われました。実は裏では毎日毎秒歌っているような騒がしい人でございます」と現場でのエピソードと自身の性格を暴露。そんな神月に対して諏訪部は「年齢も若いですし、親子ですからこの年齢差は。もう本当に突然娘ができたようで嬉しい。温かく見守っていました。」と年長者の余裕を見せた。

しかし、そんな見守る諏訪部に対して神月は緊張をしていたようで、「本当にはじめましてさせていただいたときは、もう恐れ多すぎて一緒のブースに入ること自体も恐れ多すぎて、ご挨拶したいんですけれども、もう目を見ることができなかったです」と当時の緊張を振り返ると、「なのでずっと諏訪部さんのお鼻を見てご挨拶していました」とまさかの対処方法を明かし、会場にやさしい雰囲気を漂わせた。

アニメにちなみ、最近身近で起きた【地獄】について聞かれると、神月は「「かわいい洋服をおろして、かわいいお靴を下ろしたけど急な雨が降ってきて…雨で擦れて靴擦れもおこすおしゃれしたのに台無し地獄を味わいました」というエピソードで会場から共感の頷きを得ると、諏訪部は「このところ立て続け車が壊れました。」と車好きらしいエピソードを紹介。しかも単なる故障ではなかったようで、「車屋に持っていくと大丈夫じゃないです。と言われ、直すために出てきた見積の金額が地獄でした」と苦笑いした。

ステージ上では、アニメに【ちなみ無茶ぶり地獄】と題し、即興で答える大喜利企画が行われた。
諏訪部は「ほんとに地獄じゃないですか…」と言いつつも「地味すぎる人間界地獄化計画、地獄さんは何をした?」というお題に対して「給付金詐欺」と時事ネタを織り交ぜたシュールな解答を披露。「ちみもたちがいつもと何か違う、どう違う?」というお題に対しては「明らかに中の人がいる」とイラスト付きで解答し、会場からは笑いに代わる拍手が巻き起こった。
一方神月も「今日ははづきが地獄さんにやさしい、何があった?」というお題に対して「今朝の占いで、人にやさしくすると金運アップと出ていた」とアニメにも描かれそうな解答を披露した。
見事地獄を乗り切った二人には、ちみもぬいぐるみトートバッグが贈られ、神月は感想として「地獄でした…」と苦笑した。
 
00 (5)

00 (4)

イベントの最後に、アニメを楽しみにするファンに向けて神月は「たくさん頑張ったよ、疲れたよ、というときにこそ、ちみもを見て癒されて、明日からがんばろうと思ってもらえればうれしいです。」と語り、諏訪部は「とても楽しく現場では収録を行いました。その楽しい雰囲気が作品にうまく乗っかってみなさんにお届けできればいいなと思います。どこか憎めない地獄さんと三姉妹のドタバタコメディですので、世知辛い世の中ではありますが、心を緩めるようなちょっとした癒しになったらいいなと思います」と、アニメを楽しんでほしいという想いを伝えた。

HP
Twitter
©ちみも

ピンクがカワイイですね(#^.^#)