00 (1)


まとめると!
●『虫かぶり姫』第2話あらすじ・先行カット公開!
●今になってクリストファーへの想いを自覚し、自分の不甲斐なさに落ち込むエリアーナ…
●2022年10月6日(木)よりTVアニメ放送中!

シリーズ累計300万部を突破する今大注目の『虫かぶり姫』(一迅社刊)。本好きが高じてついた、侯爵令嬢・エリアーナのあだ名は「虫かぶり姫」。“虫かぶり姫”と、婚約者・クリストファー王太子との恋路を描く心躍る“勘違い”ラブファンタジーが2022年10月6日(木)よりTVアニメ放送開始となった。

10月13日(木)放送の第2話「一人芝居」のあらすじと先行カット、予告動画を公開!

第2話「一人芝居」
今になってクリストファーへの想いを自覚し、自分の不甲斐なさに落ち込むエリアーナ。クリストファーとアイリーンの親しげな様子から婚約解消も覚悟するが、訪れた王宮内はなぜか物々しい雰囲気に包まれていた。そんな時、大階段を上っていたエリアーナの背後で悲鳴が上がる……!

00 (1)00 (2)
00 (3)00 (4)
00 (5)00 (6)


▼第2話次回予告公開!


【放送情報】
2022年10月6日(木)より放送・配信開始
【放送情報】
AT-X:10月6日より、毎週木曜日21:00~
【リピート放送】
毎週月曜日9:00~/毎週水曜日15:00~
TOKYO MX:10月6日より、毎週木曜日23:30~
関西テレビ:10月6日より、毎週木曜日26:55~
BS日テレ:10月6日より、毎週木曜日24:30~

【配信情報】
dアニメストアにて地上波同時・単独最速配信決定!
・dアニメストア 10月6日(木)より毎週木曜 23:30~
その他サイトも順次配信予定
※放送・配信情報は変更となる可能性がございます

【MAIN STAFF】
原作:由唯(一迅社アイリスNEO/一迅社刊)
キャラクター原案:椎名咲月、喜久田ゆい
監督:岩﨑太郎
シリーズ構成:広田光毅
キャラクターデザイン:高橋瑞香
サブキャラクターデザイン:阿部純子・吉川真一
美術監督:吉田ひとみ
色彩設計:大野春恵
撮影監督:酒井淳子
編集:木村佳史子
音響監督:本山 哲
音響効果:古谷友二
音楽:福島祐子・大隅知宇
オープニングテーマ:「Prologue」井口裕香
エンディングテーマ:「革表紙」伊東歌詞太郎
アニメーション制作:マッドハウス
製作:虫かぶり姫製作委員会

【MAIN CAST】
エリアーナ・ベルンシュタイン:上田麗奈
クリストファー・セルカーク・アッシェラルド:木村良平
アレクセイ・シュトラッサー:内山昂輝
グレン・アイゼナッハ:内田雄馬
テオドール・ウォーレン・アッシェラルド:羽多野渉
アラン・フェレーラ:佐藤元
アーヴィン・オランザ:阿座上洋平
アルフレッド・ベルンシュタイン:島﨑信長
ジャン:八代拓

【イントロダクション】
侯爵令嬢のエリアーナは幼い頃から本に夢中で、
ついたあだ名が「本の虫」ならぬ「虫かぶり姫」。
そんな変わり者の姫に、王太子であるクリストファーはこう告げる。
「私と婚約してほしいんだ」

婚約によってクリストファーは宮廷内の派閥争いから解放され、
エリアーナは王太子の婚約者として王宮書庫室への出入りを許される。
これは、お互いの利点のための“名ばかりの婚約”……のはずだった。

4年の歳月が流れたある日、
エリアーナはクリストファーが子爵令嬢アイリーンと仲睦まじく語らう姿を目撃してしまう。
ついに婚約解消の時が来たことを覚悟するエリアーナ。
だが、その心には複雑な想いが交錯していた……。
本好き令嬢の勘違いラブファンタジー。
エリアーナとクリストファーの“本当の恋”の行方は――!?

本PV


アニメ公式サイト
公式Twitter
#虫かぶり姫

【書籍情報】
▼原作ノベル
「虫かぶり姫」(一迅社アイリスNEO/一迅社刊) 
第1巻~第7巻好評発売中!
▼コミック
「虫かぶり姫」(月刊コミックZERO-SUM/一迅社刊)
第1巻〜第6巻好評発売中! 第7巻10月31日発売!

©由唯・一迅社/虫かぶり姫製作委員会
©由唯/椎名咲月/一迅社
©喜久田ゆい・由唯・椎名咲月/一迅社

キラキラしてるものを拝見するだけで癒されますね…