00


まとめると!
●「AD-LIVE 2023」開催決定!
●Blu-ray&DVD 各巻にチケット優先販売申込券封入決定!
●総合プロデューサー・鈴村健一コメントを紹介!

鈴村健一が総合プロデューサーを務め、人気声優が多数出演し、全てをアドリブで紡ぐ舞台劇「ADLIVE」(アドリブ)。昨年の8・9月に行われた「AD-LIVE 2022」は「痛快群像劇!」をテーマに、2.5次元舞台を中心にドラマ、映画と幅広く活躍する俳優陣5名が初参戦し、各公演3人のメインキャストが、とあるテレビ番組の生放送を即興で作り上げるというバラエティー色豊かな公演に挑んだ。各回関連ワードがTwitterでトレンド入りするなどSNSを中心に大きな話題となった。進化が止まることのない本作の15周年目となる2023年も公演開催が決定。今年も予測不可能な、その日、その場、その瞬間に生まれるドラマに注目だ。

■舞台『AD-LIVE(アドリブ)』とは
大まかな世界観と、舞台上で起こるいくつかの出来事(ex.電話が鳴る、誰かが来る)が決められているのみで、出演者のキャラクター(役)も、セリフも、全てアドリブで紡がれる舞台劇。お互いのキャラクターは事前に知らされず、舞台上で初めて知る事になる。
どう紡がれるのか、何が生まれるのかわからないアドリブ要素と、予め決まっているいくつかの出来事の化学反応により、その日その瞬間に、その場だけの感動と衝撃のドラマが生まれる奇跡の舞台劇。

◆「AD-LIVE 2023」開催決定!
3月8日(水)より順次発売の「AD-LIVE 2022」Blu-ray&DVD各巻にチケット優先販売申込券封入決定。
※各公演の会場、出演者、チケット詳細などは後日お知らせします。

【総合プロデューサー・鈴村健一コメント】
2023年も開催することが決定しました!
また新しい物語生み出すためにいろいろ準備は始まっております。
今年は AD-LIVE15周年!
ここまで繋げていただいたご縁に感謝しながら、また新たなご縁を繋いでいけるように頑張ります!

00


詳しくはコチラ へ!

公式ホームページ
公式ツイッターアカウント
© AD-LIVE Project

15周年!すごい!(*´ω`*)