00 (4)


まとめると!
●TVアニメ『帰還者の魔法は特別です』2023年10月より放送開始決定!
●アニメ映像初出しとなる、第1弾PV公開!オープニングテーマはFLOWに決定!
●ロマンティカ・エル役は鈴代紗弓、プラム・シュナイザー役を藤原夏海に決定!

2023年月7月1日~7月4日、アメリカ・ロサンゼルスで開催されているAnime Expo 2023にてTVアニメ『帰還者の魔法は特別です』の最新情報が公開。Crunchyrollパネルにて第1弾PVを公開した。また、放送時期、ロマンティカ・エル&プラム・シュナイザーのキャスト情報、オープニングアーティスト情報、スタッフ情報が解禁された。

■第1弾PV公開!2023年10月放送!
映像内では、アニメーション映像初公開となったほか、メインキャラクターのデジール・アルマン(CV.寺島拓篤)、ロマンティカ・エル(CV. 鈴代紗弓)、プラム・シュナイザー(CV. 藤原夏海)のアニメーションも初披露。また、PV内にてスタッフ情報、アニメ放送開始時期も初公開。2023年10月より放送開始となる。

■新キャラクター&キャスト情報公開! ロマンティカ・エル役は鈴代紗弓、プラム・シュナイザー役は藤原夏海に決定!
第1弾PV公開を記念して、新キャラクターとキャストが解禁。風属性の魔法使いであり、帰還する前、デジールの仲間の1人だった「ロマンティカ・エル」役を鈴代紗弓が、俊足の剣士であり、デジールのことが大好きな「プラム・シュナイザー」役を藤原夏海が担当。また、鈴代紗弓と藤原夏海からはコメント動画も到着している。

■オープニングテーマ情報発表!オープニングテーマはFLOWの「GET BACK」に決定!
オープニングテーマは数多くの大人気アニメ作品を担当し国内外を問わず大人気のアーティスト「FLOW」の新曲「GET BACK」に決定。「Crunchyrollパネルでは今回のオープニングテーマを担当するに伴いFLOWからコメント動画も公開された。

■スタッフ情報を公開!
第1弾PVの公開に伴いスタッフ情報が公開。監督は「月とライカと吸血姫」で助監督を務め、今作で初監督となる川口太詩、シリーズ構成は「みなみけ ただいま」「賢者の弟子を名乗る賢者」を務めた鴻野貴光、キャラクターデザインは「月とライカと吸血姫」を務めた加藤裕美が担当する。制作スタジオは「僕たちは勉強ができない」「月とライカと吸血姫」を手掛けたアルボアニメーションが担当するぞ。

■TVアニメ『帰還者の魔法は特別です』第1弾PV
00 (6)




■TVアニメ『帰還者の魔法は特別です』新キャラクター&新キャスト情報!

・ロマンティカ・エル(CV. 鈴代紗弓)
風属性の魔法使い。帰還する前、デジールの仲間の1人だったが、戦いの中死亡した。
勝ち気で自信家な一方、あることに劣等感を持っている。
デジールに突っかかりながらも、なんだかんだ全力で同じ目標に向かっていく。
小さくてかわいいものが大好き。
00 (5)

・コメント動画


・プラム・シュナイザー(CV. 藤原夏海)
俊足の剣士。普段は小動物のようにかわいい。
幼いころから剣術の腕を磨いてきて、平民ながら実力は貴族にも劣らない。
帰還する前、デジールの記憶では細剣を使っていたが、なぜか今は大剣を使っている。
デジールのことが大好き。
00 (3)

・コメント動画


■TVアニメ『帰還者の魔法は特別です』オープニングテーマ情報                                                                            
・アーティスト:FLOW
・オープニングテーマ:「GET BACK」

00 (1)

・-プロフィール-
KOHSHI(Vo)、KEIGO(Vo)、TAKE(Gt)、GOT’S(Ba)、IWASAKI(Dr
)の5人組ミクスチャーロックバンド。
兄弟であるKOHSHI(兄、Vo)、TAKE(弟、G)が1993年から音楽活動を始め、1998年にFLOWを結成。99年にKEIGO(Vo)、GOT’S(Ba)、2000年にIWASAKI(Dr)が加わり現在の形となる。
2003年にシングル「ブラスター」でメジャーデビュー以来、ツインボーカルが織り成すメロディの強さと幅広い音楽性を武器に多くのヒット曲を世に放つ。特にアニメ作品との親和性に定評があり、アニメ『NARUTO-ナルト-』オープニングテーマ「GO!!!」や、『コードギアス反逆のルルーシュ』オープニングテーマ「COLORS」など、数多くのアニメ作品のテーマ曲も手がけている。
さらに2006年以来、海外での活動にも精力的に取り組み、アジア、北米、南米、ヨーロッパなど、これまでに19ヶ国59公演のライブ実績をもち、”ライブバンド”として国境を越えて音楽を届けている。
2018年には、これまでにコラボレーションを重ねてきた数々の歴代アニメ主題歌・関連曲だけにフォーカスを当て、15thAnniversary TOUR 2018「アニメ縛り」と題した日本全国と中南米5カ国でのツアーを行い、アニメ・ロックといったジャンルを超えたライブを全世界で繰り広げた。
2020年2月には幕張メッセイベントホールにて「FLOW超会議2020 アニメ縛りリターンズ」を成功させ、新型コロナウイルスが世界に猛威を振るう中、前人未到の12ヶ月連続配信ライブ「FLOW SPECIAL ONLINE LIVE 全アルバム網羅炎の12ヶ月」を開催した。

・コメント動画


公式サイト
公式Twitter
©A Returner's Magic Should Be Special Animation Partners

主題歌も楽しみですね(≧▽≦)b