この記事の内容は?
●アニメ『Ubel Blatt~ユーベルブラット~』の第1弾キービジュアル&PVが公開された
●ピーピ役は立花日菜さんに決定
●立花さんやスタッフからのコメントも到着

月刊「ビッグガンガン」にて続編となる第2幕「Übel Blatt Ⅱ 死せる王の騎士団」が大好評連載中の、塩野干支郎次による漫画作品『Übel Blatt』。本日開催の「Anime Expo 2024」のパネルイベント内にて、第1弾キービジュアルとPV、メインスタッフとピーピ役が立花日菜さんであることが解禁となった。



今回公開されたビジュアルは作中でも重要な「月」をバックに、復讐への固い決意の表情をした主人公・ケインツェルが描かれた美麗なイラストに仕上がっている。今回アニメーションはサテライトとStaple Entertainmentの共同制作となっており、合わせて公開となった第1弾PVでも迫力あるバトルシーンや作品の世界観がいち早くわかる映像となっている。

さらに、監督、シリーズ構成、キャラクターデザインといったメインスタッフ陣も発表となり、それぞれコメントが到着している。

そして、ケインツェル役は先んじて発表されていたが、この度追加キャストとしてピーピ役が立花日菜に決定したことも発表された。立花は今回の決定に際し「ピーピのもつ覚悟や優しさを胸に、収録に挑ませていただきました」とコメントしている。

また、今回の解禁に際してティザーサイトも公式サイト化され、2025年1月放送開始であることも判明した。今後の続報はぜひ公式サイトをご確認いただき、さらなる盛り上がりを見せる本作にご注目いただきたい。

■■TVアニメ『Ubel Blatt~ユーベルブラット~』第1弾PV■■

■■監督・直谷たかしコメント■■
ユーベルブラットアニメ化おめでとうございます。
ケインツェルが復讐という目的がありながらも成長していく物語の第一歩として、皆様に楽しんで頂けるよう精一杯尽力していきますので、何卒、宜しくお願い致します。

■■シリーズ構成・髙橋龍也コメント■■
死の淵から蘇り、復讐のため、剣ひとつで立ち向かうケインツェル(アシェリート)。
相手側に視点を変えれば、20年前に死んだ男が墓場から蘇って命を狙ってくるという恐怖の対象です。様々な感情が渦巻くダークファンタジー。剣戟バトルはもちろん、飛竜艇などの兵器も見所です!

■■キャラクターデザイン・立石聖コメント■■
今回『ユーベルブラット』のキャラクターデザインを担当させて戴くことになり、大変光栄です。美しく力強い、個性豊かなキャラクターたちの魅力をアニメーションで表現できるよう、頑張ります。よろしくお願いします!

■■ピーピ役・立花日菜コメント■■
立花日菜_宣材写真
ピーピを演じさせていただくことになりました、立花日菜です!
ピーピ役が受かったと聞いたとき、自分にこの役が務まるか正直不安でした。
何度も何度も原作を読み返すうちに、ピーピの素直で真っ直ぐな姿に段々と背中を押され、わたしも彼女のひとつひとつの気持ちに、真っ直ぐに向き合おうと思えました。

ピーピのもつ覚悟や優しさを胸に、収録に挑ませていただきました。
ピーピなりの全力の想いを皆様にも感じていただければ幸いです。
アニメーションで動くピーピを楽しみにしていてください!
よろしくお願いいたします!


■■作品情報■■
【タイトル】
TVアニメ『Ubel Blatt~ユーベルブラット~』

【イントロダクション】
最凶のダークファンタジー、ついにアニメ化!

神託歴3968年、闇の異邦(ヴィシュテヒ)の侵略を封じるため、皇帝は14人の若者たちに使命と聖なる槍を与えて送り出した。
3人は旅の途中で命を失い、4人は敵に寝返り皇帝を裏切ったとされ討たれた。だが、それは栄誉を我が物にしようとした7人の仲間の裏切り行為であった。

帝都に凱旋した彼らは“七英雄”と称され、帝国の民の尊敬を集め栄華の座に上りつめたが、一方で、武勲を奪われ“裏切りの槍”の汚名を着せられた一人の剣士・アシェリートが、妖精の血肉を食らい生き延びていた。

容姿を少年に、名をケインツェルに変え、20年の時を経て、七英雄への復讐の旅が今はじまる――!

【スタッフ】
原作:塩野干支郎次(掲載 月刊「ビッグガンガン」スクウェア・エニックス刊)
監督:直谷たかし
シリーズ構成:髙橋龍也
キャラクターデザイン:立石聖
アニメーション制作:サテライト×Staple Entertainment

【キャスト】
ケインツェル:広瀬裕也
ピーピ:立花日菜

【原作情報】
スクウェア・エニックスにて、刊行。コミックスは0巻~23巻が電子版にて発売中。
月刊「ビッグガンガン」2024 Vol.03より「Übel BlattⅡ 死せる王の騎士団」連載中。

「Übel BlattⅡ 死せる王の騎士団」作品紹介
グレンとの戦いから1年後、皇帝となったエルサリア率いる帝国軍で
アシェリート副王殿下として、未だ絶えぬ反乱の鎮圧に赴いていたケインツェル。
帝国軍の将軍となったゲランペン、副王の主席執務官・アト、
刀匠(ブラットマイスター)・イクフェス、
皆が力を合わせ、帝国とエルサリアを支えていた。

そんな中、帝国領南方にある辺境の地・ヘレニルドにて、
グレンの復活を信じる「死せる王の騎士団」と名乗る抵抗勢力が暗躍し始めていた…。

ケインツェルと七英雄の因縁が、再び絡まってゆく……。
復讐のダークファンタジー、第2幕が今始まる――!!!

【インフォメーション】
TVアニメ公式サイト
原作サイト
公式X @ubelblatt_info
(C)Etorouji Shiono/SQUARE ENIX・「ユーベルブラット」製作委員会


キービジュアルやPVだけでなく、広瀬裕也さんに立花日菜さんとメインキャストの情報も解禁され、楽しみが増してきました!